Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2020-09-13 (Sun)

2020リーグ第16節 清水エスパルス戦

■Jリーグ 第16節 鹿島アントラーズ 2 - 1 清水エスパルス
2020年9月12日(土) IAIスタジアム日本平 18:03キックオフ/4,774人


【スタメン】
GK 沖 悠哉
DF 小泉 慶、犬飼 智也、町田 浩樹、杉岡 大暉
MF 三竿 健斗、レオ シルバ、ファン アラーノ、和泉 竜司
FW 土居 聖真、エヴェラウド

【控え】
GK クォン スンテ
DF 山本 脩斗
MF 永木 亮太、遠藤 康、荒木 遼太郎、白崎 凌兵
FW 上田 綺世


【得  点】 29分 エヴェラウド、32分 土居 聖真

【交  代】 63分 エヴェラウド → 上田、63分 土居 → 荒木、70分 アラーノ → 遠藤、70分 和泉 → 白崎、82分 レオ → 永木




この前に行われた仙台戦につづき、下位チームとの連戦でしたが快勝とはいかない勝利ではあるものの
なんとか勝ち続け連勝を5まで伸ばした。


仙台も清水もチーム状況からいっても順位からいってももっと点を取って完封勝利で終わるのが理想だけど
こういう相手に苦戦するのもありえるなと思っていたら案の定。
正直、試合終了のホイッスルが鳴った時はホッとした。



でも、も最下位から気がついてみれば暫定ながら5位に浮上。
監督が変わり選手の入れ替えもあった中、よく勝ったと思うべきなのかもしれない。
今はとにかく目の前の試合を勝ち切ることが大切。
勝ち続けることで精神的に強くなれたり見えてくることもあるでしょうし、WEB記事で見た清水戦後のロッカーでの発言聞いても
選手たちもあれで満足しているわけじゃない。


今年は川崎が好調で抜き出る成績を出し続けているが、優勝の可能性がなくなるまでは狙っていきたい。
そういう意味でも総力戦になるわけで、清水戦ではこれまで出場機会に恵まれなかった選手たちの奮起に期待していた。
はじめは硬さが見えた杉岡だが時間が進むうちに自分の強みを見せ始めチャレンジしているのが伝わって良かった。



だけど、古巣相手なのに白崎にはそれが見えない。
秘かに期待している選手の一人なので輝いて欲しかったなぁ。
アラーノは運動量があるもののシュートが下手だったりで最後の方が残念なので
スタメンに食い込むためにもっとどん欲に行って欲しかった。


また、この間途中出場でゴールを決めたあやせもイマイチ。
やっぱりスタメンは攻守ともにチームに貢献しているエヴェですね。
ずっと出続けているので疲労が心配されるが次のセレッソはうまいこと1週間空くし外せない。


そのセレッソですがBSで横浜との試合をやっていたので見ましたが守備堅そう。
2位と好調なセレッソだけどこちらは水曜日にも試合があり日程的には鹿島が有利。
何がなんでも勝たなくては!


これまでは相手がターンオーバーしてたり退場者が出たり下位チームという中での連勝だったが
次のセレッソ戦で今の鹿島の実力がどれほどのものか明らかになる気がする。
だから何としても勝たなくては!



応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント