Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2020-10-12 (Mon)

2020リーグ第21節 横浜FC戦

■Jリーグ 第21節 鹿島アントラーズ 3 - 2 横浜FC
2020年10月10日(土) カシマサッカースタジアム 16:03キックオフ/5,671人


【スタメン】
GK 沖 悠哉
DF 小泉 慶、犬飼 智也、関川 郁万、永戸 勝也
MF レオ シルバ、三竿 健斗、ファン アラーノ、和泉 竜司
FW 土居 聖真、エヴェラウド

【控え】
GK クォン スンテ
DF 町田 浩樹
MF 永木 亮太、荒木 遼太郎、松村 優太、白崎 凌兵
FW 上田 綺世


【得  点】 58分 エヴェラウド、89分 OWN GOAL、90+2分 小泉 慶

【交  代】 57分 和泉 → 白崎、57分 レオ → 上田、57分 土居 → 荒木、68分 永戸 → 永木、79分 アラーノ → 松村



前にも書いたんだけど去年からパソコン作業での眼精疲労らしきもの(眼科では原因不明)から目が疲れるようになり
今年の夏頃から疲れが半端なくブログの更新頻度を落としてきました。
予め作成してある記事は公開してますが、これから記事を書いて公開するという作業がちょっとしんどくなり
大分戦、ガンバ戦も途中まで書きながら結局削除してしまった。



ということでちょっとお久しぶりな鹿島の記事となります。


そういえば、横浜FC戦の試合当日鹿島からクラウドファンディングの書類が届いた。
サインは和泉だった。
荒木のサインが欲しかったなーと思いつつまだ書類の方は軽くしか目を通していないんですけどね。
(和泉、ごめんなさい、そしてありがとうございます)


さて横浜FC戦、リアルでは前半5分位から2失点するまでしか見れなかったので結果がわかってから見逃し配信で見ました。


2点差をひっくり返した感動サッカーですが、こういう展開はそろそろお腹いっぱい。
生中継は映像こそ見れなかったが点が入るとテキストでわかるようにはなっていたので
前半早いうちに失点しさらに2失点した時点ですっごいガックリきてしまった。
ここ2試合0-2で負けていただけに非常に嫌な感じがしたのよね。


最終的には後半になってスコアが0から1,2と増えていくにつれ逆転出来るんじゃないかって期待感はあったが
とにかく1点返すまでのガクッとくる感じやハラハラ具合は精神的にこたえるわ~。


ということで夜になってからスマホで見逃し配信を。
前半は失点するまで、後半からは番組終了までをチェック。
失点するの早すぎだし相変わらずセットプレーからやられてしまいますね。
かつての鹿島からするとセットプレーは強くても弱いっていうイメージはなかったんだが
最近はセットプレーで守備時に弱いだけでなく攻撃になったときでも点が入らなくなってましたからね。



前述の通り2失点目は映像を見る余裕があったのでリアルタイムで見てたんですが
セットプレーになったとき「やられそう」って思ったら本当にやられちゃったからねー。
それからちょっとしてパソコン閉じてしまったのでスコアのチェックしか出来なかったけど
結局スコアが変わらないうちに前半がおわっていて「今回も負けか?」と半ばあきらめモードだった。


んが、しかし!

そんな自分を恥じてしまうようなアツイ後半戦だったんですね。
2連敗していたとはいえ、さすがに諦めるの早すぎ!でした。


後半すぐに精彩を欠いているように見えた選手たちを3人交代させた。
試合結果を知ってから見たとはいえ、やはり荒木が入って来ると「何かやってくれるんじゃないか」ってワクワク感がすごいですね。
ルーキーでこれだけ期待させてくれる選手ってなかなかいない。
まだ若いし今回なんて2点を追いかけるという厳しい状況なのにプレーに落ち着きがあって
焦って判断を誤るというのがないのが頼もしい。


荒木たちが入ってから鹿島が活気づいてきましたね。
今季はなかなか試合に出てこずベンチ外も多かったシラも積極的なプレーで良かった。
スタメン固定気味でシラはじめ奈良とかベンチにすら入ることが難しい選手たちのモチベーションが心配だったので
試合に出たときに「やってやろう!」っていう姿勢が見えると安心すると同時にもっとどん欲にポジションを狙えって応援したくなってしまう。



永戸下げるんなら杉岡ベンチに入れてくれよと思ったけど、交代した永木のコーナーキックから
2点入ったのでザーゴの采配の的確さに驚きでした。
WEBの記事を読んだらエヴェはCKの時に上田とコミュニケーション取り合っていて、
永木にはファーに蹴ってくれるように要求していたみたいですね。


これを機にセットプレーからも点が入るようにして行って欲しい。


また、出た時間こそ少なかったけど松村もスピードを活かしたいい動きをしてました。
ルーキーだからこうやって途中出場する機会があっただけでもすごいことなんだけど
荒木や染野なんかがコンスタントに試合に出ていたから動機としては焦るものもあったでしょうね。


今回ベンチから漏れた遠藤ですが追いかける展開で入った時のいいイメージはないんですよね。
リードしていて鹿島る時には頼れる存在ですが、そうじゃなきゃ今後はシラ使って欲しいわ。



まぁとにかく「紅白戦にも出れない自分を鹿島が拾ってくれた」と度々感謝の言葉を口にしていた小泉が
移籍後初ゴールとスタジアムへ行かれた方はたまらなく痺れた試合だったことでしょう。
悪天候の中で早い時間帯に2失点と心まで寒くなるような状況の中
後半になってギアがあがって逆転するとは本当にタマラナイですよね。


行った方たち羨ましいわ~。


さてと、お次は水曜日にアウェーの鳥栖戦ですか。
来週も平日に神戸戦が入ったりと涼しくなったとはいえ日程が詰まっている。
総力戦で連勝街道を歩むことを期待してます。








応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント