Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2020-11-19 (Thu)

「混浴露天風呂連続殺人・OLいいたい放題ツアーと謎の美女」 (1988年)  混浴露天風呂シリーズ第7作

混浴露天風呂シリーズ第7弾。



●「混浴露天風呂連続殺人・OLいいたい放題ツアーと謎の美女」  
1988年11月19日
脚本: 中村勝行
音楽: 井上大輔
監督: 脇田時三
制作: テレパック
出演: 古谷一行、木の実ナナ、高田美和、甲斐智枝美、
中尾彬、常田富士男、金田龍之介、鹿内孝ほか





警視庁原宿分室の左近太郎警部(古谷一行)と山口かおり警部補(木の実ナナ)は
婚前旅行を計画するが大平警視(金田龍之介)からかおりが休暇を
使い果たしてしまったため却下された。


そこで、太郎は最近仮出所した西尾勇次(中尾彬)が
「青森で決着をつける」とこぼしていたのを知り
お礼参りを未然に防ぐという口実でかおりと一緒に公務出張で
西尾の故郷である青森県の酸ケ湯温泉に向かった。



太郎とかおりはそこで温泉に入らない一人旅の美女・北村俊江(高田美和)と
同じく一人旅で撮影を楽しむ島田哲生(鹿内孝)と出逢う。



混浴露天風呂連続殺人・OLいいたい放題ツアーと謎の美女





旅館には週刊トピックスが企画する温泉ツアーのグループがいたが
六人のOLのひとり、今野宏美(相築彰子)が殺される。


宏美が殺される前日、ツアーに同行している週刊とっピックスの宮原(嵯峨周平)に
ある人物から何かを受け取る約束だと話すところをかおりが立ち聞きしていた。
宮原はかおりが立ち聞きした内容を否定したため疑いの目を向けるが
犯行時刻頃のアリバイがあった。


かおりは島田がチェックアウトするときに、宮原と何やら反している姿を目撃するが
宏美殺しは所轄に任せることにした。
太郎たちの本来の目的である西尾が旅館に宿泊していないとわかり
二人は奥薬研温泉へと向かう。



混浴露天風呂連続殺人・OLいいたい放題ツアーと謎の美女





また、そこでも水沢悦子(甲斐智枝美)ら温泉ツアーの一行と一緒になる。
太郎はホテルから出て行く宮原の様子に不審を抱きあとを追うが
乙女橋に着いたところで宮原が殺されているのを発見した。


かおりは宮原と接触していた島田の部屋に侵入すると社員証を見つけ
殺された宏美と同じ三隅不動産に勤めていることをつきとめた。
これで、宏美は島田が殺したとみられたが宮原との関係がわからない。



かおりから連続殺人事件が発生したと報告を受けた大平警視は
鉢山部長刑事(常田富士男)に三人の関係を調べるように命じた。


しばらくして、東京で調査を終えた鉢山が太郎たちに合流。




混浴露天風呂連続殺人・OLいいたい放題ツアーと謎の美女



そこで、島田が会社の金を横領し退職していたこと
経理部にいた宏美がそれを知り島田を脅迫していたらしいことがわかる。
宮原は宏美から横領事件ことを聞いていて島田を恐喝し同様に口を塞がれたのだろう。


(現在は元記事の一部のみ公開しています)






応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント