Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2021-03-22 (Mon)

2021リーグ第6節 名古屋グランパス戦

■Jリーグ 第6節 鹿島アントラーズ 0 - 1 名古屋グランパス
2021年3月21日(日)  カシマサッカースタジアム 16:03キックオフ/7,809人


【スタメン】
GK 沖 悠哉
DF 小泉 慶、犬飼 智也、町田 浩樹、杉岡 大暉
MF 三竿 健斗、レオ シルバ、ファン アラーノ、荒木 遼太郎
FW エヴェラウド、松村 優太

【控え】
GK クォン スンテ
DF  永戸 勝也
MF 永木 亮太、遠藤 康、白崎 凌兵
FW 上田 綺世、染野 唯月

【得  点】 なし

【交  代】 68分 荒木 → 上田、68分 三竿 → 永木、68分 アラーノ → 遠藤、68分 松村 → 白崎、81分 杉岡 → 永戸

【退 場】 82分 犬飼 智也



昨日の試合もまた激しい雨に見舞われましたね。


天気予報はチェックしていたので外出予定はなく16時からDAZNで試合を見ようと思ってたんですが
昼間にちょっとした事故があり急遽16時から動物病院へ行くことになってしまった。
遊んでいたおもちゃの部品が体の一部を挟み込んでしまい家族で取ろうとしたのだが取れず
獣医さんにやってもらうことにしました。


家から10分しない距離にある病院なんだが、雨と風がめちゃくちゃ強くさしていた傘の一本はお猪口になって壊れてしまった。
帰りもひどいようだったらタクシーにしようと考えたくらい突風すぎて行くだけでヘロヘロ。
獣医さんにやってもらうとおもちゃは簡単に取れ体も傷ついていなくホッと一安心。
本人も何事もなかったかのようにケロッとした表情。
挟まっている時から、血も出てなかったし痛がってなかったから不幸中の幸いといったところでしょうか。



悪天候のおかげで他の患者さんもいなくて前半終了位には帰宅。
スコアの方は動きがなく試合を見てないものの悪くはなさそうな感じ???
守備に定評がある名古屋だけにやはり点を取ることはなかなか難しいんだろうなと思った。


そして、後半開始してすぐ位にようやっとDAZNが起動。
前半は見てないものの、後半は早い時間にランゲラックに弾かれたが松村のナイスシュートがあり期待感が。
鹿島は前節で土居、和泉が負傷してしまい苦しい状況だがこれを機に松村にスタメンのチャンスが巡ってきたんですね。
二人が早く復帰できることを願いつつも、彼らを脅かす存在が出てくるとチーム内に競争が生まれて良い緊張感が出てくる。


松村はスピードが魅力なもののその後がイマイチだっただけにシュートの精度とか
まわりを使うアイデアが出てくれば活躍しそうなのだが。


さて、試合の方は名古屋がCKからのミドルシュートで得点してしまったため鹿島は苦しい状況に。
あれは相手の稲垣が良かったですね。
鹿島もああいうの狙えばいいのに、雨降りなのにふかすシュートばかり。


それに、鹿島はファールでしか止められないようなプレーが続いたのも気になる。
小泉もかなり荒くて相馬をケガさせないかヒヤヒヤものだった。
前節、関川の一発退場があっただけにイエローカードもらった時も怖かったよ。


1点を追う中で終盤にきてワンちゃんが二枚目のイエローで退場。
1枚もらっていたのに安易だったよね。


昨日は名古屋がかつての鹿島のように見えた。
守備が堅くて、チャンスが来たらキチンと得点に結びつけてあとはしっかりと虎の子の一点を守り切ると。


優勝を狙うなら毎試合当たり前のように失点する癖をなんとかしてほしい。
攻撃的で見ていて楽しいというよりも勝つサッカーが見たい。
ワンちゃんはザーゴになってサッカーが楽しくなった的なコメントをしていたが
CBがあんなに上がって攻撃に参加して、リスクマネジメントがきちんとできていればいいが
安易な失点も多いってどうなのってかんじ。


まだリーグ序盤とはいえこの先明るい未来が描けず悶々とする。


この後、ピトゥカとカイキが加わってどうなるのかって楽しみはあるものの
コンディションやチームへフィットする時間を要することを差し引いても
今のサッカーじゃいくら二人に実力があってもそう変わり映えはしないんじゃないかという気持ちもある。


もちろんそういう変な予測を裏切って、連勝街道を進んでくれたら嬉しいが。
こちらはもう応援するしかないので見守るしかないですね。







応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント