Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2021-05-31 (Mon)

2021リーグ第17節 川崎フロンターレ戦

■Jリーグ 第17節 鹿島アントラーズ 1-2 川崎フロンターレ
2021年5月30日(日)  等々力陸上競技場 19:01キックオフ/4,958人
得 点: 19分 レアンドロ ダミアン(川崎)、61分 上田 綺世(鹿島)、90+1分 小林 悠(川崎)



【スタメン】
GK 沖 悠哉
DF 常本 佳吾、犬飼 智也、町田 浩樹、永戸 勝也
MF ディエゴ ピトゥカ、レオ シルバ、小泉 慶、荒木 遼太郎
FW 土居 聖真、上田 綺世

【控え】
GK クォン スンテ
DF 林 尚輝、杉岡 大暉
MF 永木 亮太、白崎 凌兵、松村 優太
FW エヴェラウド


【交  代】 46分 小泉 → 白崎、77分 土居 → 松村、86分 上田 → エヴェラウド 、87分 ピトゥカ → 永木



一時は追いついたんだけど結局は敗れてしまった。


しかも後半アディショナルに出てきたばかりの小林悠に決勝点を献上してしまうとは…。
やっぱり強いチームって時間がない中でもきっちり仕事をする駒を持っているんですね。
あの時間帯でも勝利への意欲を燃やし続けて、旗手に代えて小林を送り込んできた鬼木さんはすごい。
2位以下に点差をつけて首位を独走しているのに、勝つことに対しての気迫があって
運も味方につけている感じがした。


一方、鹿島は常本と荒木が良かったですね。
いずれにしても去年、今年に入った選手であり中堅からベテランの選手はもっと奮起してもらわねば。
マチも良くはなってきているとは思いますが優勝を狙うならばCBは補強してほしい。
スムーズにチームに馴染んでいるように見えたピトゥカも川崎のスピードと華麗なパスワークに戸惑っていたかんじか。
デンと構えてボールを裁いていた姿が嘘のように良くはなかった。
まぁ前半なんかチームとして川崎との差を感じるばかりで誰がどうこうという次元ではない。


昨日はあやせが同点弾を決め、その後スコアが動かなかったので
アディショナルタイム少し前位からは「このまま引き分け狙いでもしょうがない。」と思ってました。
だが、あやせに代わってエヴェが投入されたので、相馬さんとしては勝ちにいったんでしょう。
ただようやく復帰したばかりのエヴェはキレがなくて得点できるイメージがわかなかったなぁ。
ここからコンディションを上げて去年のようにゴール量産してくれることを願うばかり。


さて、昨日は鹿ライブを聞きながらBSを見てました。
ゲストは播戸竜二さん。


これが辛口でとても良かった!!!


私が試合見ながら思っていたことを歯に衣着せぬとばかりにガンガン言ってくれるんだわ。
鹿島に対して愛情をもって厳しく意見してくれるバンちゃん。
DFへのダメ出しに始まりいろいろと。
そのうち公式YouTubeにアップされるはずなので、1失点目から是非聞いてみてほしい。


対する中田浩二C.R.Oはやはり選手との距離が近い分甘めで
私自身はバンちゃんのコメントの方がすっと入ってくる。
試合終了後の感想についても二人の意見を比べてみて。



私の感想は上位を目指すチームならばあの川崎に対して後半は押している時間が長かったし
大きな点差をつけられて負けたわけではないので善戦したのではないかと思う。
だけど優勝を狙うならばやはり勝たなくてはダメだ。
でも今のアントラーズは常勝軍団と言われていたころのアントラーズではなく
挑戦者という位置づけなのでこれからに期待するといったところです。
悔しいが仕方がない。


つまり鹿島の現在地によって感想も変わってくる。
本心は勝てなかった悔しさがありながらも、現在の立ち位置を考えると仕方がないということです。
もう、一歩一歩進んでいければOKといった感じでしょうか…。
そう考えると昨日は最後の方、引き分け狙いでも全然良かった。
少なくとも勝ち点1は積めたからね。


次はルヴァンカップの清水戦だか是非とも突破でお願いします。
ルヴァンも強いチームが残っていると思いますので厳しい戦いとは思いますが
今のチームで何かひとつでもタイトルが取れれば見えてくる風景も断然違ってくる。
また、ここらで昨日復帰したエヴェラウドが試合勘を取り戻してくれれば。

清水はリーグでは負けてしまった相手なので絶対に勝利で終わりたい。





応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント