A D M I N
topimage

2017-08

最新記事一覧  

中田英寿がハッスルへ!? - 2006.07.09 Sun

つらかった6月が終わりました。とりあえず7/1に会場でフジ撤退後のPRIDEを見れて一安心しました。今までもPRIDEは色々とあったし、これからも様々な試練が待ち受けているかもしれないが折れない心で応援していきたいと思います。
シウバじゃないけど「PRIDE Never Die!!」
格闘技通信

格通は立ち読みで済ませたが、こちらは買いました。さすがkamipro、約半分はハッスルエイドでした。

kamipro速報
「kamipro special 緊急速報号」
7/11は橋本真也が亡くなって1年になります。この速報号にはハッスル・キング橋本真也の追悼企画もありました。高田も最初の頃はスーツでハッスルのリングに登場してたんだよね。それから高田総統となるのだが・・(高田延彦と高田総統は別人ですが)

PRIDE never give up
ちょっと今回はマットの白さに目がいっちゃいましたねー。スカパーの文字もなかったし。PPV放送はありましたが。

PRIDE劇場

地上波がなくなり「活字プロレス」という言葉を思い出しました。PRIDEは総合格闘技でプロレスではありませんが、おいらみたいにプロレスからPRIDEに流れてきてる人も多いと思う。

高田延彦

昔は、自分の中で高田延彦というプロレスラーの存在は大きなものではなった。だから新生UWFが'90年に崩壊して(正確には翌91年早々もゴタついていたような記憶があるが、興行は90年12月で終了)、翌年リングス(前田)、Uインター(高田)、藤原組(藤原)と3派に分かれるときも、高田が団体の長となることに違和感を覚えた。新生UWFでは2番手で前田の次という印象があったし、ここまでアクが強い人物だとは思わなかった。さわやかな印象で、トップを張るにはちょっとってかんじだったもんなぁ。

結局Uインターを活字プロレスとして楽しみ(筆者は当時主に新日本、全日本の会場へ足を運んでいたので)、PRIDEの時代になってから今日まで高田延彦を追ってきてしまった形になってしまったが。
その高田がフジ問題、ハッスルについて語っています。7/1のPRIDEは見たので試合のレポートはどうでもよく、高田のインタビューと、GP出場の4選手のインタビュー(藤田のはGKがインサイドレポートとして書いている)が目当てで買いました。

これを読んで改めて感じたのは、テレビ局主導のイベントでなく、「ライブの熱が一番」という会場へ足を運んでくれる人、スカパーの有料放送を買って試合を見てくれる人を第一に考えてイベントをやってきて良かったということ。大会開催1ヶ月を切り、突然の地上波打ち切りだったが、2nd ROUNDを無事行うことが出来た。

コアなファンじゃないいわゆる一般層へのプロモーションは弱くなってしまうでしょうが、これだけの試合が見せられる選手や環境があるのだから、死んでしまうことはないでしょう。

ハッスルについての部分も、主催者側や選手たちのハッスルに対する熱い熱い思いが高田の言葉を通して伝わってきて良かった。私は常々高田がどうしてハッスル(プロレス)にまた関わるようになったのか、その動機が知りたかった。

「『これからの時代はWWE的なスタイルしか生き残れない、これがこれからのプロレス界の選ぶ道なんだ。』という裏づけはないけれど、自分の中の確信みたいなものがあったんだよ。だからこそ私が現役でやってる頃から日本のプロレス界に対して耳障りなことを言い続けてきた。それは具体的に言えば、『そろそろカミングアウトしたほうがいいよ』と。それを言ったのはDSEが将来的にね、まさかハッスルのようなことをするなんて夢にも思ってなかった頃だよ。(中略)
日本のプロレス界はカミングアウトしなさい。そのほうが見るほうはラクに見れるし、打ち出す方にしてもね、もっといろんなふり幅の大きいものを出せるんだよ。だからホントに今DSEがこういうものに携わってね、指示されつつある状況にあることは何か運命的なものがあるのかなって思うね。」


と、語っている。

そして、結果タマアゴの正体となった、ザ・エスペランサー誕生も、今回の地上波撤退の余波で急遽登場となったようだ。
まーエスペランサーとして高田がリングに上がることって、ハッスルでの切り札ですからね。これを使ってしまったということは、ハッスルの危機感はすごいものだったんでしょう。なんとしてもハッスルを続けるという意気込みが伝わってくる。

そのハッスルですが、今日横浜で11日には後楽園で試合があります。今月は行けないが、来月は是非また会場へ足を運びたいと思っています。
そして、今日こんなとんでもない記事を見つけた。内外タイムスだからどーかとは思うんだけど。

ハッスルがヒデにラブコール

なんとも現実味の薄いことだが。

さて、地上波撤退でPRIDEの演出面はどうなるの?と不安があった管理人ですが、会場では流れなかったがPPVではこのオープニングのアニメ流れてたようですね。

調べたら著作権はドリームステージエンターテイメントでした。
曲のタイトルは「The Last Man Standing」で歌っているのはEric Martinです。Mr.BIGのボーカルだった人ですね。どうりで聞き覚えのある声だと思った。

あと試合が終わったあとのVICTORYの曲も同じだった。ただ煽りのVでは○○vs××の前の音や、チャッチャッラッチャ×3(くらい)カモンベイベ!とかがなかった。でもこの様子だとこれも使おうと思えば使えるんでね?是非復活させてほしいなぁ。

最後に過去の煽りV置いておきます。煽りのV見て感動してその流れのまま入場、試合といきたいですな。

【関連記事】

DSEが緊急会見でPRIDE存続を断言

高田が桜庭移籍について語る

PRIDE無差別級GP 2nd ROUND

PRIDE観戦記その2

ハッスルキンングフォーエバー&小橋のその後は?

PRIDE過去記事一覧

※小橋の手術は成功したみたいです。
「小橋の手術は無事成功! 他の臓器への転移はみられず」

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loveantlers.blog31.fc2.com/tb.php/349-f780596f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハッスル18 «  | BLOG TOP |  » ハッスルキンングフォーエバー&小橋のその後は?

お気に入り

カテゴリ

鹿島アントラーズ (314)
日本代表・サッカー (42)
雑記 (72)
ライフスタイル (640)
土曜ワイド劇場 (99)
昭和のテレビドラマ (20)
昭和の日本映画 (18)
映画(洋画) (20)
美術・展覧会レポート (61)
音楽・ライブレポート (17)
格闘技・プロレス (529)
ご案内 (2)

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

美女シリーズ1 氷柱の美女・江戸川乱歩の「吸血鬼」(1977年) Aug 20, 2017
上野の鳥光國の『光國丼』が美味しかった Aug 19, 2017
「異常の太陽」(1986年) 森村誠一 Aug 18, 2017
「名探偵雅楽三度登場・幽霊劇場殺人事件」 (1980年) 中村雅楽シリーズ第3弾 Aug 17, 2017
「京都妖怪地図・河原町に棲む四百歳の不倫女医」(1986年) 三ツ矢歌子版  Aug 16, 2017
「京都妖怪地図・きらら坂に住む400歳の氷女」 (1981年) 宇津宮雅代版  Aug 15, 2017
「透明な季節・僕が愛した帝国軍人の妻」(1982年) 江戸川乱歩賞 梶龍雄の青春ミステリー Aug 14, 2017
「名探偵雅楽登場!車引殺人事件つづいて鷲娘殺人事件」 (1979年)  中村雅楽シリーズ第1弾 Aug 13, 2017
美女シリーズ8 悪魔のような美女・江戸川乱歩の「黒蜥蜴」 (1979年) Aug 12, 2017
美女シリーズ6 妖精の美女・江戸川乱歩の「黄金仮面」 (1978年) Aug 11, 2017

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる