展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

武士道ライト級カード発表!

category - 格闘技・プロレス
2006/ 07/ 25
                 
今日あたりライト級の発表あるかなと思ってましたが、きましたね!
まだ対戦相手が決まってない、五味、マッハ、川尻、石田も一緒に会見に出席してたけど、出場予定選手だった美濃輪は公式から消えてる。9月の方に出るのかな。

武士道に参戦すると噂されてた修斗世界ミドル級王者の青木真也含む日本人の新顔は他に五味の弟分:帯谷信弘と日沖発の計3選手。帯谷もついにPRIDEのリングへあがります。私は日沖という選手は知らなかったのだが、この中ではルックスのよさが目立つような(笑)

今日追加発表されたライト級のカードは以下のとおり。

川尻達也 対 クリス・ブレナン

帯谷信弘 対 ギルバート・メレンデス

青木真也 対 ジェイソン・ブラック

日沖 発 対 ジェフ・カラン

以上、4カード。正直この大会が「ウェルター級グランプリ」になってることを忘れてしまいそうだ。この中で見たいのは、青木真也vsジェイソン・ブラックと帯谷信弘vsギルバート・メレンデス。
メレンデスは先日発売した「ゴン格」でも五味と闘いたいと言ってたし、武士道参戦かなと思ってたが、相手は帯谷でしたね。帯谷もそろそろ武士道かなと思ってたので特に驚きはなし。青木にしても格通だかゴン格で武士道に上がりたいと言ってた。新顔が増えて、次の名古屋大会佐伯さんが言ってた通り、行けなくて悔しい東京のファンのひとりになっちゃったわ。

なんつったて五味の復帰戦だし、他にマッハや川尻、石田もいる。
この大会はアメリカのFOXテレビで中継されるそうで、日本人対アメリカ人という分かりやすい図式できそうだね。10月にはPRIDE初のラスベガス興行もあるので、これが良いプロモーションになることを願ってます。

今日は金髪になった五味を見たけど、なんかこの半年でフケてしまったような。でも、コメントからは復帰戦への意気込みが伝わってきたね。特に自分が負けたアウレリオに勝った石田に対して質問されたときなんかの表情みると闘志がわいてきたかんじか。

久我山に自分の道場を持ってひとりで練習してるという五味。もう一度初心、ガンガン本能のままにいってた時の自分を再現してほしいね。前に帯谷が五味に付いて語ってるのを読んだが、後輩・帯谷に対しいい大人がするとは思えない少年のような行動をとってる五味。そのやんちゃさを持ってる五味がハジける姿をまた見たいです。

PRIDE過去記事一覧
関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんにちは。

やはり武士道はライト級ですね!ウェルター級がすっかりかすんでしまいました(苦笑)。

五味の対戦相手が気になります。
こんばんは
かなり面白そうなカード組んでくれましたよね。
五味もかなり気合が入っているようなので、復帰戦楽しみです!!