展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

リーグ第16節 セレッソ大阪戦

category - 鹿島アントラーズ
2006/ 07/ 30
                 
Jリーグ第16節 鹿島アントラーズ 2-0 セレッソ大阪
2006年7月29日(土)カシマサッカースタジアム  19:05キックオフ/14,289人

【スタメン】
GK 曽ヶ端 準
DF 内田 篤人、岩政 大樹、大岩 剛、新井場 徹
MF 青木 剛、フェルナンド、小笠原 満男、ファビオ サントス
FW 柳沢 敦、アレックス ミネイロ

【控え】
GK 小澤 英明
MF 中後 雅喜、増田 誓志、野沢 拓也、本山 雅志
FW 深井 正樹、田代 有三

【得点者】87分 フェルナンド、89分 アレックス ミネイロ
【交代】45分 内田→本山、76分 ファビオ→中後、76分 柳沢→野沢

これで3連勝!首位との勝ち点差も「3」に縮まりました。苦手な夏の連戦を勝ち越して終われたのは大きいですね。

というか・・・
実は昨日セレッソ戦の記事をかいたところ、なぜかサーバーに繋がらず書いた記事が全て吹っ飛んで消えちゃいました。FC2は他に比べてアクセスしやすいんだけど、たまに自ブログへのアクセス拒否みたいのにあうんですよ。私ここの管理人なのに自分のブログにアクセスできないなんて・・・
昨日は書いたものが消えたけど、前に一回サーバーになかなか繋がらずボタンを何回か押してたら、7つも同じ記事が出来てビックリしたこともあったけ。でも消えるよりマシ。

ってことで何かいたかほとんど忘れたが、気持ち切り替えて書き直します。

相手は現在最下位のセレッソでしたが、前半から攻め続けるアントラーズだったがキーパーの好セーブや、満男のシュートをポストが、アレのヘッディングをバーが弾いてくれたりして1点が奪えません。時間が経つにつれ「これも相性の悪さか・・・」と思ったよ。

やっぱり何本もシュートを打つのに点に結びつかないって、焦るし嫌なもの。だからフェルナンドのゴールが決まったときは「ヤッター!」と思った。『日本の夏は暑いぜ!』とばかりに髪を刈り込んでいたアウトゥオリ監督も今まで見た事がないくらい喜びを爆発させてのガッツポーズ。来日当初のインテリジェンスな印象から、昨日はアクティブに変ってて意外でした。ベンチの増田たちとも一緒にこの得点を喜んでたが、こういったシーンからも今のチームの雰囲気の良さがうかがわれる。しかし昨日はベンチにDFがひとりもいなくて、大胆だなぁと思った。

ベンチ枠増えたからね、ベンチ入っていても試合の流れで使われない選手も当然いるわけだけど、普段の練習からモチベーションを高く持ってアピールして、出場機会が少なくても頑張ってほしいと、これを見て改めてそう思いましたね。

この間の東京戦はMXテレビで映りが悪くみたうちに入らなかったから、ファビオサントスを初めてちゃんと見る事ができた。まだ特徴が良く分からないが、前半のファビオからヤナギノアレが決まっていればな。あのパスは良かった。しかし、ヤナギは開幕戦以降得点がなしですか、それでもスタメン出場ってどの辺が評価されてるんだろ。

後半にモトが入って、シュート数も増え、得点の匂いがしてきた。あと青木がよくなりましたね。いつその才能を開花させてくれることかと見守ってきたが、今年はその期待に応えてくれるかな。

昨日はスコアレスドローかと思ったところ、新潟戦と同じような時間帯でのフェルナンドの2試合連続ゴール。更にはロスタイムにアレックスの素晴らしいゴールが決まって、終わってみればサッカーって最後まで何が起こるかわからないなと思ったです。

Q:もしこの試合に勝てなかったら怒っていたのか?
「子供じゃないから怒るという発想もない。私は日本一幸せな監督だ。選手の姿勢が素晴らしい。理想の競争力に適した状態にもうすぐなるだろう。相手に対して警戒したりけん制したりする時間帯よりも、あまりに前がかりになって守備のバランスを崩す危険性があったんので、頻繁に指示はしていた。いろんな部分を改善しないといけないし、沈んだりもするけどどこでも改善するというのは難しい。困難な部分もあるが、乗り越えていきたい」

Q:ここ数試合、結果と内容がいいが?
「まず選手たちが私が何を求めているか理解してくれている。私は幸せな監督だ。求めていることを理解して実行に移すことが難しいから、選手が改善してくれた。ワールドカップから学ぶ部分も多く、ワールドカップが分かりやすい見本だった。高い競争力、激しさ、積極性だったり。それが私の求めていることのきっかけを与えてくれた」

(J's GOALより)

これを読むと監督の求めてるものに対し、選手達が理解し、実際に行動に移せるようになってきたと考えていいのかな。まだまだこれから良くなっていくんでしょうから、今後に期待ですね。
アジア遠征は怪我にだけは気をつけてほしい。

関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは。

87分までどうなることかと思いましたが、1点目が入ったら2点目もあっという間でしたね。

セレッソは最下位だけど、過去の鹿島との相性が最悪ですからね。連敗ストッパーになりやしないかと心配もしましたが、結果オーライでよかったです。

この調子で勝ち点を積み上げていって、首位を奪還しましょう!
はじめまして。
管理人のサチと申します。

コメントありがとうございます。
ハッスルブログはよく拝見させていただいてますよ。
参加希望なので、ハッスルブログの方へ、メッセージを残しますね。

「わたる」のレポ読みましたよ。偶然にしては豪華なメンバーが集まりすぎです(笑)。ハッスルはチームワークいいですよね!
管理様、初めまして。ジュン様のブログから来ました。ハッスルマニア会員で、「マニアの会inわたる」の一応副幹事となっている、あんずです。恐らくハッスルブログも見ていただけているとは思いますが・・・。あのモザイクかかっているのは実は私です(暴露、フォー!!)。ジュン様もいらっしゃる予定です。良かったらいらして下さい。
もし、迷っている段階でも、参加の旨を検討されていらっしゃるなら、良ければハッスルブログ(私なりMAKOTOさんの記事にログインして書き込みお願い致します。昨日ハッスルブログでお店の概要を書きました。参考にされて下さいね☆では!!
おはようございます。
相性がよくないC大阪でしたが、よく2点取ってくれました。
フェルナンドには前節といい感謝しています。
攻守ともいつになくよかったです。
首位奪還も遠くはないと思います。