展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

リーグ第25節 セレッソ大阪戦、第26節 アビスパ福岡戦、第27節 ジェフユナイテッド千葉戦、

category - 鹿島アントラーズ
2006/ 10/ 01
                 
Jリーグ第25節 セレッソ大阪 2-2 鹿島アントラーズ
2006年9月30日(土) 長居スタジアム 19:04キックオフ/15,186人

【スタメン】
GK 曽ヶ端 準
DF 内田 篤人、岩政 大樹、青木 剛、新井場 徹
MF 増田 誓志、フェルナンド、野沢 拓也、ファビオ サントス
FW 柳沢 敦、アレックス ミネイロ

【控え】
GK 小澤 英明
DF 名良橋 晃、大岩 剛
MF 中後 雅喜、興梠 慎三 
FW 深井 正樹、田中 康平

【得点者】 33分ファビオ サントス、60分 野沢 拓也(鹿島)、64分 名波 浩、89分 酒本 憲幸(C大阪)
【交 代】 83分 柳沢→深井、83分 野沢→中後、89分 ファビオ→名良橋

また、89分に失点か!!
もうあれですね、見てはいないんですが、この得失点の流れからどういう試合内容だったのかが読めてしまう。早いもんでもうリーグは25節が終了ですよ。残りの試合数が少なくなってきましたが、ここに来て下位のセレッソに土壇場で追いつかれるとは!

そりゃぁね、苦手な長居でのセレッソ戦だけど、いつまでも相性相性ゆうていても進歩がないし、これは相性とか鬼門とかっていうよりも、もう最後守りきることが出来なかった、それが情けないですね。

それと、この選手の交代83分以降って遅いね。多分それ以前に運動量おちていたんでしょうし、89分のファビオからナラへの交代って言うのも見てないからでしょうか?意図が全くわからない。

2-0になった4分後にあっさりと失点、またロスタイムに追いつかれるという、ここ最近ありがちな展開で進歩ねーなと思っちゃう。
毎回応援に行ってる人たちはどんな感想をもったんでしょうかね。

余談
(って某部長のブログみたいなタイトル!)

土曜日家でランチ食べてたら、「十冠へ」って文字が見えたんです。じゅっかんってあのチームしかないじゃん!何かなぁと思ってそれに手を伸ばしたら、鹿島からのハガキだった。
こんな試合しててねー、10冠ってホント大丈夫かよっ!
頼むよ、本当に!!



■第26節 アビスパ福岡戦

Jリーグ第26節 アビスパ福岡 2-1 鹿島アントラーズ
2006年10月7日(土) 博多の森球技場 15:02キックオフ/12,181人

【スタメン】
GK 曽ヶ端 準
DF 内田 篤人、岩政 大樹、青木 剛、新井場 徹
MF 増田 誓志、フェルナンド、野沢 拓也、ファビオ サントス
FW 柳沢 敦、アレックス ミネイロ

【控え】
GK 小澤 英明
DF 名良橋 晃、大岩 剛
MF 中後 雅喜、本山 雅志 
FW 深井 正樹、田代 有三

【得点者】 5分 飯尾 一慶、15分 布部 陽功(福岡)、51分 野沢 拓也(鹿島)
【交 代】 71分 新井場→深井、76分 田代→増田

見てないってこともありますが、言葉が出ないですね。
携帯に送られてきた得点(失点)経過のメールみてビックリ。いきなり5分に失点して、その10分後に布部に決められるなんて・・・
負けたから当たり前なんだけど、内容は悪かったんだろうな。それでもまだ5位にいて、11/3にナビの決勝に出れるなんていうのが驚きですね。本当に11/3大丈夫か?

動員数もヤバイみたいだし、ここらでタイトル獲らないと。勝つことだけが全てじゃないけど、やはり何かしらの結果が欲しいところ。
動員数といえば少しの間ブログの更新をせず様子を見てたんだが、鹿島記事の人気落ちたね~。ここはどんなに更新しなくてもかなりアクセス数があるんですが、以前に比べて鹿島系のキーワードが減りましたよ。こんな調子だからスポーツニュースとか、議論できたり怒りをぶちまけられる掲示板ならともかく、ブログなんかは読む気にならなくなってきてるんでしょうかね。数字を稼いでるのは圧倒的に他のカテゴリーで、キーワードでもチームの勝敗に関係なくよくくる内田篤人とか増田誓志、あとはいなくなった小笠原満男(たまに)とかで、人気ページで鹿島のものって少しかないものね。もう一つのカテゴリーは去年のものもいまだに地味ぃに読まれてるんだけどね。

鹿島の人気大丈夫かよ。

(2006年10月8日追記)




■第27節 ジェフユナイテッド千葉戦

Jリーグ第27節 鹿島アントラーズ 0-4 ジェフユナイテッド千葉
2006年10月14日(土) カシマサッカースタジアム 15:04キックオフ/15,315人

【スタメン】
GK 曽ヶ端 準
DF 新井場 徹、岩政 大樹、青木 剛、ファビオ サントス
MF 中後 雅喜、増田 誓志、野沢 拓也、本山 雅志
FW ダ シルバ、アレックス ミネイロ

【控え】
GK 小澤 英明
DF 羽田 憲司、内田 篤人
MF 興梠 慎三 
FW 深井 正樹、柳沢 敦、田代 有三

【得点者】 9分 、21分、51分 阿部 勇樹、78分 山岸 智(千葉) 
【交 代】 45分 増田→柳沢

昨日は行くつもりでいたけど、水道の修理・工事を依頼したため行かなかった。行った人には「来なくてよかったよ」と言われた。自分でもそう思う、風邪気味でもあったしムリしていく必要はない結果・内容だし。少しは行けなくて悔しい!って試合にしてくださいよ。でも、すぐに工事来てもらえて本当に助かったわ、夕方から夜にかけて工事してもらったおかげで出かけるのが遅くなり、朝帰りになってしまいましたが。居酒屋のクーラーもろに受けてちょっと声がおかしくなった、それでも4時間寝て、洗濯と掃除ほぼ終了。やらなきゃいけないことを終わらせたら、あとは読書でもするかな。

しかし、情けない・・・
昨日観戦にきたレオ様のコメント

「今日、鹿島スタジアムに来ることができたことをとても嬉しく思い、感動しています。しかし、正直に言わせてもらうと、あまり気に入った試合ではありませんでした。アツイもの、伝わるものがかけていました。ここには思い出が詰まっています。私が鹿島を去って10年。私がいた頃は常勝軍団という自信を持ってプレーしていました。鹿島のアイデンティティを取り戻してほしいと思います」

まぁ変わり果てた鹿の姿みてビックリしただろうな。
千葉戦どんな内容だったか少し教えてもらったが、もう何も言う気はないや。

ところで、昨日はなんで交代枠ひとつしか使わなかったのだろうか。

※今日のサテ、新潟戦は前半3-0アントラーズリードで折り返してるようですね。最終的には6-1で勝ちました!ハネケンがハットトリック!PKあり、足でのゴールもあったようです。サテ行った人は楽しめたのでは?



(2006年10月15日追記)

■第27節 ジェフユナイテッド千葉戦


(2006年10月15日追記)
関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

No subject
こんばんは。

今年はどうも守備がガタついてますね。
リードしても守れないので、試合が終わるまで安心できないです。
行った人の話だと、2点取ったあたりまではこちらのペース、その後はいつ逆転されてもおかしくない試合だったそうです。
やはり終盤粘れないのが一番の問題のようですね。

今年はナビスコだけはなんとしてもタイトル獲って欲しいです!リーグでの優勝が厳しくなってしまっただけに、ナビで優勝して今の若鹿たちに自信をつけてほしい。

テンプレートは腐るくらいあるんですよ、自作のものも含めて(苦笑)。
No subject
こんばんは。
ロスタイム、もしくはロスタイム寸前の失点が今年は多いですね。
守備をなんとかしてもらわないと、ナビスコもやばいです。
攻撃はいいですから、失点を減らしてもらいたいです。
選手交代も後手にまわった感じかな。

テンプレ再び変わりましたね。