展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

2006年11月15日の記録

category - 雑記
2006/ 11/ 16
                 
昨日は鹿島の過去記事を少し手直ししてました。
結構熱く語っていたりして懐かしかった。

そして、1年前の昨日(2005年11月14日)、私はこんな記事を書いていた。

さて、今日はいつも通り親の見舞いに行ってました。
行ったときちょうどサッカーの試合(日本代表のサウジアラビア戦@札幌)を見てた。やっぱりなぁ、サッカーの試合見てると思っていたよ。

明日手術の方が2名いることもあり別部屋に移っておられて、今日はとても室内が静かだった。そこへもってきてうちの親が観戦しながら興奮する性質でねぇ、声が響くんだわ。

「早く1点決めろ!」
「あれぇ、決められなかった。巻は最近ダメになったねぇ」
「(我那覇がゴール決めた直後)川崎はこの間負けたでしょ」
とか、うるさい。

隣の方は病状が重いのか、寝ていらっしゃったみたいで、こちらは気を遣ってしまう。よく息子さん(週末はお孫さんたちも)が面会に来てるのだが、神経質な方みたいだからさ。暢気でいいなぁと思われてるんだろうな。その方食欲もあまりないみたいだし、便通もなくてつらそうだ。

「ちょっと、声おとした方がいいよ」と言ったのだがそのままなので、20分くらいいて帰ってきた。
            

うちへ帰ってくると、私が来る前は相撲を見てたみたい。今日はさすがに9時からだから消灯もあるから見ないだろうけど、バレーボール見てるんだが、いつも声だして観戦してるんだろうなぁ。相撲もサッカーと同じようにみてたみたいだし。病院がBS対応のテレビだったら、好きなJリーグの試合もみせてやれるんだがな。

この間から栄養価の高い飲み物を毎日届けており、体の調子はよくなってきてるようだ。私たちがお勉強してる、食生活を見直す本も気に入ってくれたようで熱心に読んでくれている。食欲もあり何よりだが、逆に私のほうが胃もたれなどで調子があまりよろしくない。

帰宅後とりあえずサウジ戦を見た。しかしながら明日のための用意をしながらなので、落ち着いてじっくりはみれていない。

そして、それと同時刻に行われてたハッスルの実況も少しチェックした。おう、鈴木みのるが来たんだ。これはおもしろいんじゃね?
しかし、昔のUWFやパンクラス(今のようにわかれてない)時代の鈴木みのる知ってるんだが、今のこの姿はあん時ゃ想像できなかったね。まさかこんななっちゃうとは。パンクラスって93年だっけ?旗揚げしたの、あの時は秒殺続きですごく早く試合終わっちゃったんだよね。あれは当時はすごいインパクトあった。

先に書いた去年の記事だが、2005年11月14日はホント興奮と期待感があふれた1日だったな。それに引き換え今年は・・・いまだに何の発表もなしでイライラさせられる。明日にはいい加減何か発表されるだろうか。

関連記事
スポンサーサイト

            
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント