FC2ブログ
2006/11/25
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

ハッスル・マニア2006

category - 格闘技・プロレス
2006/ 11/ 25
                 
■ハッスル・マニア2006
2006年11月23日(木) 横浜アリーナ
17:00~ 観衆:10,919人

いやぁ、去年のマニア程のインパクトは残せませんでしたね~。去年は和泉元彌の参戦、当時飛ぶ鳥を落とす勢いのあったHGがデビューをした。ワイドショーの煽りもあって、さぁここからってかんじで盛り上がったのだが。但し、その後のクリスマス@後楽園へその勢いのままいったら、さすがハウス、マッタリ進行で調子が狂ったかんじだったが。

昨日は最後も衝撃の結末だったし。最後もあんなだっただけに何か釈然としない終わり方でした。インリンって横アリでは何故か死ぬ(?)んだね。ちょっとアレな大会でしたが、書いてみるとするか。

mania2006_02.jpg

実況席の3人。エイドに続きゲスト解説には「ハッスル親善大使」の眞鍋かをりさん。

mania2006_03.jpg

協賛に横浜の放送局などが入ってるがこれって去年もそうだっけ?

mania2006_04.jpg

さすがに大イベントだけあって腰が低めなGMW。GMWの開催宣言と思いきや・・・

mania2006_05.jpg

「ハッスルマニアにこいけえーこ♪」と歌が聞こえ
mania2006_06.jpg

妖精に扮した小池栄子が登場。GM総選挙のときの公約のひとつは果たしたわけか。てっきり別のえい子出すと思ってたがハズレた。

mania2006_07.jpg
去年と同じく「ハッスルだよ、全員集合!」
            

昨日はかなりバタバタしており、きちんと見れておりません。ですので、簡単に。

第1ハッスル
○ ハッスル仮面 レッド    VS   ハッスル仮面イエロー
ハッスル仮面 ブルー           モンスター仮面ブラック  ×
ハッスル仮面 ブルー           モンスター仮面ホワイト
9分3秒 正義の赤い炎

mania2006_08.jpg
やっぱ最後はイエロー奪還だったわけだが、ハッスル仮面たちは「ハッスル星」へ帰るそうだが、終わるのかとおもったらなんだか来年も形を変えて続きそうな・・・「新シリーズにご期待ください!」って何なんだよ!

第2ハッスル
○大谷晋二郎            佐藤耕平
金村キンタロー    VS     赤鬼蜘蛛    
Erica                 青鬼蜘蛛×
マーガレット             ドクロンZ
8分9秒 キンタ・マーあちち

”掛け声マッチ”だそうだけど、これ地上波放送できないじゃん。
メンツからして、どんな内容だったかは想像つくでしょ。哲ちゃん見たかったなぁ。
mania2006_09.jpg
mania2006_10.jpg
キンちゃん、これ仕事と思ってないだろうw
mania2006_11.jpg
きっちゃない、って顔をゆがめるドクロンさん。
mania2006_12.jpg
あちちの顔面ウォッシュ。

第3ハッスル
×海川ひとみ
KUSHIDA    VS    ジャイアント・バボ ○
\(^o^)/チエ    
9分34秒 世界のバボ
mania2006_13.jpg
mania2006_14.jpg
mania2006_15.jpg
mania2006_16.jpg

これは、やっぱり要らなかっただろう。頑張ってるのはわかるんだが、そんなの当たり前。客は金払って見に来てるんだから。また最後のマイクがさぶい。眞鍋さんや浜翔ちゃんまでリングに上がってきたんだが、野次がすげぇ飛んでるのがテレビでもしっかり聞こえてましたよ。こういうハンパな子あげるべきじゃないよな。これでダレダレ。

第4ハッスル ~ハッスルスーパータッグ選手権~
ババレイ              ソドム×
○ディーボン    VS      ゴモラ
15分18秒 3D
mania2006_17.jpg
mania2006_18.jpg
正直あまり見てなかった。特に感想なし。

第5ハッスル
坂田亘              鈴木みのる○
崔領二     VS       NOSAWA論外
× RG               MAZADA
11分22秒 スリーパーホールド

mania2006_19.jpg
ついにハッスルで試合するみのる。RGとのカラミが楽しみだ。みのるは空気読んでくれるだろう。
mania2006_20.jpg
実は鈴木みのるのファンだったという、RG。みのるは子分どもから「師匠」と呼ばれてて、鈴木で師匠だと、てっきり元鹿島、レッドスターの鈴木隆行さんかと思っちゃうよ。意外に優しいみのるはRGと握手・・・とみせかけ・・・
mania2006_21.jpg
元リングスvsパンクラス。Uイズム溢れる(激笑)おふたり。
チョップ合戦が熱かった。両者とも一歩も譲れない気持ちは見えたか。

出たぁ!RGの赤ふんどし攻撃!
mania2006_23.jpg
RGの背中。手の跡がクッキリ!

セミハッスル
小川直也             川田利明
○ニューリン様    VS    カイヤ
TAJIRI              アン・ジョー司令長官 ×
9分3秒 まごころ固め

mania2006_24.jpg
マニアではインリン様を彷彿とさせるメイクに。今までのガキんちょ、ギャルっぽさが抜け、大人の女になったニューリン様。
mania2006_25.jpg
カイヤまった一段と太ってねーか?デブになっていてビックリした。でも、カイヤはベビーフェースよりヒールのほうがまだ見れるね。別に今後も見たいと思ってるわけじゃないが。

メインハッスル
×HG   VS  ザ・エスペランサー○
10分9秒 ハイキック→体固め

エスペランサーはワケがわかんない強さを発揮。この試合だけ何故か証明が暗い。BGM(?)など雰囲気は出てたけど。
っていうか、あの指からの”ピー”ってやつ、アレで横浜アリーナのセットが壊れたって演出には笑った。そういう細かさも必要かもね。

mania2006_26.jpg
オカリナを吹くニューリン。その音色にやられて徐々に苦しくなっていくエスペランサー。
mania2006_27.jpg
モンスター軍がニューリンの笛を取り上げると、そのスキにエスペランサーがバッキューン!ニューリンの右胸を打ち抜いてしまう。
正直これには、びびってたじろいだぞ。

最後の最後でインパクトあったくらいで、ものたりなさのあったマニア2006。もうちっと魅せてくれるかと思ったが、正直そのわずかな期待もハズレたかんじ。ただ有料でなかったら、それなりに面白いと楽しめたかもしれない。やっぱハッスルには地上波が必要か。横浜での大会とはいえ、地方局としてはメジャーな部類のTVKが協賛にはいっていたのがすごく気になる。東海テレビがなくなっただけに、TVK押さえられれば非常にデカイと思うよ。

mania2006_28.jpg
ハッスル3年間の集大成といわれたビッグイベント『ハッスル・マニア2006』だが、ハッスル軍が壊滅(ニューリン死亡、HG花道にくの字にはさまる)でハッピーエンドにはならず、ナント小川ひとりでの締めの「ハッスル」
当然HGが居る時は、その後に「フォー!」がついて明るく終わるのだが、以前のハッスル!で終わり。なんじゃこれ!と一瞬思ったが、もとは橋本と小川で始まったハッスル。破壊王亡き今、原点に戻った時のコルは小川なんだよな。どんなに塩でもキャプテンがハッスルしないで、どうする!ってかんじだからね。

ここのところのハッスルは見てて痛々しいかんじがしたから、3年間で築き上げたものを一旦ブチ壊して、新たなストーリーを歩むのもいいだろう。壊すたって何もなくなってしまうわけではない、しかし今一度原点に戻って、足元をしっかりと見つめることも必要だ。

始まったときは「ハッスル」、なんだそりゃ?すぐなくなるだろって思ってたのがここまで続いたんだから、選手、スタッフたちの熱意でもう一度ハッスルが輝くことを期待したいね。

最後にハッスルが終わったあと、テレビつけたらドラマやってまして、小池栄子が出てたよ。
mania2006_omake.jpg

関連記事
スポンサーサイト



            
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんにちは。

マニアのラストは衝撃でしたね!まさかニューリンが撃たれるとは思わなかった。あのシーンとセットが壊れた場面はすごかったです。

次は来月後楽園での2連戦が決定してますから、どう来年に繋げていくか見守りたいですね。kamiproのGMWのコラムが面白かったです。
こんばんは!そしてお久しぶりです。マニア行きましたよ~。PPVも買いましたがwww。今回は賛否両論が非常に激しいエンディングを残したと思います。今回の結果を受けた各個人が今後ハッスルにどのくらいの資金を投資していくのかがポイントになるのではないでしょうか。来月の試合でどういう展開を見せるのでしょうか。気になりますし、それでかなり左右されると思います。そういう意味でも今後も注目ですね。