2006/12/08
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

川尻×メレンデス、青木×ハンセン、江頭2:50参戦、五味×石田、中村×ショーグン、男祭りの放送について、田村×美濃輪、そしてミルコ移籍・・・

category - 格闘技・プロレス
2006/ 12/ 08
                 
■川尻×メレンデス、青木×ハンセン、江頭2:50参戦


おっそいっっ!!!

2006年11月21日に『嵐の前の静けさ・・・』という記事を書いてから、月もかわり今日はもう5日だよ。

男祭り2006FUMETSUポスター

ようやっと男祭りーFUMETSU-の追加カードが発表された。
まずはライト級の2カード。11月の武士道で怪我で欠場したメレンデスに大みそかでの対戦をアピールした青木だが、メレではなくハンセンに決定した。

川尻達也vsギルバート・メレンデス
青木真也vsヨアキム・ハンセン
(すいません、最初のエントリーで川尻ーハンセン、青木ーメレと何故か間違って書いてました。タイトルはあってるしわかってるのに・・・)

おぉう、これいいんじゃないか!
正直メレンデスは青木とやるより川尻とやったほうが面白そう。勢いがある若い二人だがいきなり潰しあいより、かみ合う相手とやったほうがいい試合になりそう。川尻ーメレの殴り合い、青木ーハンセンのグラウンドでの攻防、どちらも見ごたえがありそう。

ハンセンは五味との対戦で見たかった気もするが。青木はすごく大事な一戦だね。前回はよくわからん選手とやって快勝したもののもうひとつ燃えるものが足りなかったし、ハンセンに勝てれば来年開催が噂されるライト級GP、もしかしたらやっちゃうかも!?という期待がもてるしね。それは川尻も同じだが。ただ青木は前回少しだけど、いいパンチもらっちゃって、ちょっとそのあたりの対処どうやるのか見たい気がする。

さぁ、このカードが決まったところで五味は石田との対戦が濃厚になったのかな。これはGPにとっておきたい気もするんだがね。

先月のGONG格闘技で青木と江頭2:50のスパッツ対談が実現したのだが、今度のクリスマス@後楽園で江頭がプロレスデビューするらしい。今日スポナビのPRIDEの記事をみようとしたところ、これを知りハッスル公式を久しぶりに見に行った。江頭が26日プロレスデビューと書いてあったから「こりゃハッスルしかねーな」と思ったよ。

一応、オフィシャルで会見を見たが、特にこれといって書くことはなかった。

(PRIDEとハッスル両方とも会見やったんだね。以前にもあったような気もするが・・・)

今週中に男祭りのカード発表あるのかね。今年は祭りになるのだろうか。。。

そうそう、公式にあった佐藤大輔×立木文彦の対談がおもしろかったです。まだな方は是非読んでみてください。
対談は全4回です。


(2006年12月5日)


■男祭り追加カード第2弾!

今日は都内のホテルにて会見。なんでかな?と思ったが、その理由がわかった。
DMMの代表・松栄立也氏が会見に出席したのだが、その際に高田延彦統括本部長を

”高田総統”
と素で言い間違えるハプニングが・・・(笑)

何故にハッスル!?あちらは動画配信GyaOでやってるのにね。

さて、本日発表されたカードだが、まず大方の予想通りのカードふたつ。

五味隆典vs石田光洋

中村和裕vsマウリシオ・ショーグン

やはり五味ー石田をもってきちゃいましたか。来年のライト級GPにとっておくのかなぁなんて思ってたんだが、2006年最後の日にライト級王者と今年PRIDEデビューしてから無敗の石田との日本人対決。それまでPRIDEで連勝街道まっしぐらだった五味が4月に負けたアウレリオに、石田がその後の6月の大会で勝ったことで生まれた”因縁”をかんじさせる二人。8月の大会に向けての事務所内の会見でもこのあたり記者からのつっこみがはいると、ムカッとした態度をあらわに示した五味。さすがにあれから時間もたち、今回は少し余裕が感じられたけど、五味の囲み取材の最後はまたちょっと不穏な雰囲気で終わったね。大みそか対決することでこういったモヤモヤもなくなるんでしょうが。

五味は石田のタックルについて「絶対にきられないタックル。。。そんなのないですよ」と言ってたし、石田も「強い相手。だけど勝てない相手じゃない」とお互いに意識せずにはいられなかったんだろうなぁ。会見は緊張するんですって石田は言うけど、あのピリッとした表情は会見の緊張だけではないんでしょう。個人的にはすごく面白くなる試合という期待感はないんだけど、アウレリオを通じてできた「因縁」この緊張感が試合を通じてどう伝わってくるのか、そちらに興味がありますなぁ。

そして、9月に中尾”KISS”芳広と塩試合を繰り広げ、ベガスの快勝でこのまま突っ走りたい中村カズがショーグンと対戦する。シウバじゃなくて弟分のショーグンですか。シウバ戦が良かったので、結構面白い試合になるんじゃないかな?踏みつけられてあっさり終わるという事も考えられるが、この階級の日本人では地味に実力があるカズなので最後ハジけた試合が出来ることを期待する。

といいますかカズって5月出てないだけで何気に試合数多いよな。うっかり大みそか出てくるんだろうなと思っていたら案の定でした。それよりも我らがアニキの中尾"KISS"芳広さんはどうなったんだ?男祭りのポスターにはその笑顔があるが(しかもジャイアント・シルバの写真まであってびっくらこいた。まさかコイツは出てこないよな。予定選手の中にもないし・・・)
佐藤大輔氏、立木文彦氏がPRIDEに復活した今、中尾さんの煽りが是非見てみたいと思うのはあたくしだけでしょうか。試合はどうでもいいが、煽りだけはみたい!鬼才佐藤Dがどうガチムチ中尾さんを料理するのか一度でいいから見てみたいんだよね。

■大みそか、男祭りの放送について

先日正式に決定したスカパーでの放送に続き、DMM.comでも男祭りがライブでネット配信されることが発表された。現時点で地上波の発表がないからこれはほぼ消滅したと考えていいんだろうな。
となると現時点でPRIDEの放送(配信)を見る方法はふたつ。

1.SKY Perfec TV!でのPPV(ペイパービュー)放送

まだ加入してない人はレンタルならチューナーを購入する必要がなく、アンテナの取付工事も無料です。チャンネル契約をしなければ、毎月かかる費用は基本料金の410円と、チューナーのレンタル315円だけ。
男祭りの料金は3,150円。当日はライブ放送、その他にもリピート放送がかなりの回数あります。
180ch 16:00~放送予定

12/24~は今年のGP(無差別・ウェルター級 各3回)の放送もある。料金は無差別級が3,150円、ウェルター級(武士道シリーズ)が2,100円。そこでこの中で管理人のおススメを書いてみる。

・試合自体
9/10の無差別級GP決勝戦
これは第2、3試合が素晴らしくて絶対に見るべきだと思う。第2試合でみせたシウバの男気、片目がつぶれながらも試合を捨てず、最後ハイをくらって壮絶に散ったシウバ。やるかやられるか、その緊張感がたまらない!

次のノゲイラージョシュのグラウンド主体の試合。こちらも最後まで飽きることなく集中してみれる。ジョシュがノゲの攻撃をうまく逃れたシーンやあわやノゲから1本とるか!?というシーンまで、地味と思われがちなグラウンドでの展開が繰り広げられた。

・煽りV
11/5のウェルター級GP決勝戦(武士道其の十三)
佐藤&立木の黄金コンビ復活!スクリーンにどでかくでた「ナレーター 立木文彦」の演出といい、やっぱりこの煽りのクオリティじゃなきゃPRIDEを見た気がしないよ。

第1試合のリザーブマッチ、ムサシvsロンバードの煽りはロック(エアロスミス)をBGMに疾走感溢れる映像。後半には立木さんが復帰のあいさつをする部分もある。LASTMAN STANDINGのアニメもうまく使い、しょっぱなから飛ばしていけた。

他には三崎vsフィリオ、地上波中止となった武士道其の十一、そのOPで使われた曲、シーンがふんだんに使用されている。「未開」や「神話なき現代」など映像もほぼこれのパクリ。武士道其の十一は会場とスカパー放送で見た限られた人しかみれてなく、素材の少なさを補うためもあるだろうが、この大会後突如地上波打ち切り。これに対するうっぷんも伝わってくる。そして、十一の大会ポスターも登場。

郷野ーカーン、カーンの神秘的な魅力を幻想的に、そして残酷さも演出。一転郷野はGOZMAという対極さをうまくひとつのVにまとめていた。郷野はおちゃらけた部分だけでなく、その反面繊細な部分もあることも表現していた。

五味ーアウレリオ、こちらは映画の予告編のような素晴らしい出来。(ただしLIGHTをRIGHTと間違って表示)
地上波がなくなってからのVもうまく取り込み、試合に向けてまさに煽られるVです。

最後にOPのやれんのか、その後は何故か「武士道のテーマ曲」ではなく「PRIDEのテーマ曲」が使われてた。ネットLEDの紅葉も非常に美しかったですよ。

スカパーはネットでも申し込みができます。




入会するとまず仮契約となり2週間全てのチャンネルが無料で視聴できます。ただしPPVを購入するには仮登録では購入できないので、必ず本契約をして下さい。そして電話回線に繋ぐ事も必要となります。買う前にはかならず回線のチェックもしましょう。余裕を持って準備されることを勧めます。
本契約をしたら番組表を表示させましょう。見たい部分でクリックすると、購入or予約の画面になるので「購入」ボタン(機器によって表記はさまざま。説明書を見ながら設定してください)を押すだけ。

2.DMM.comでのネット配信

住宅事情によりスカパーでPPV購入が出来ない方は、男祭りライブでネット配信されます。(料金はスカパーと同じく3,150円)
ブロードバンド環境の人ならこちらを利用してもいいかもしれません。現在男祭りの予約が始まっています。詳細は未定ですが当日の何時かまでは受付をしているようです。

ライブ配信と、大会が終わった後のダウンロード配信のふたつがあるようです。ライブ配信はスカパーと同じく、16:00から試合終了まで、ダウンロード配信は12/31試合が終わった後~1/30までの1ヶ月間に渡り視聴ができるらしい。結構お得かも。1ヶ月の期間があれば好きなときにいつでも楽しめるもんね。

PRIDE男祭り2006-FUMETSU-





■田村×美濃輪、そしてミルコ移籍・・・



あともう少しで男祭りだというのに全く気持ちの盛り上がりがありません。
昨日は田村潔司vs美濃輪育久という日本人対決が発表されたが、なんで今年の男祭りはあっさり出るんだ!?>田村さん
しかし、今のとこ「武士道」色が強いよなぁ。昨日の社長のコメントだと郷野も出しそうだけど、相手は参戦を希望してる近藤さんかしら?

格闘技雑誌では「男祭り」のサプライズはミルコの相手で調整中といってましたが、そのミルコに移籍の噂(というかほぼ確定か)が出ています。
PRIDEの試合前後に見に行くエレナさんのブログに書かれていました。
当然賛否両論あるわけだけど、なんか時期的にイヤだなぁコレ。
GPで優勝した直後のインタビュー読んでまだまだPRIDEで闘ってくれると思ってたので、このタイミングでいなくなるとはやはり気持ちの整理がつきませんね。足の手術をしたと聞いてたので、男祭りは出なくてもいいと思っていたのに、本人は出る気まんまんだったんだよね。それがいつしか足の調子がよくなく男祭りは欠場、どうやらUFCから破格のオファーが来てるという情報が海外のサイトから流れ、もうその時点でこうなることは覚悟してはいたんだけど。うーん、うまく言葉で言い表せないけど、裏切られたような気持ちだよ。

プロ格闘家としてギャラが良い(多分DSEとは比べ物になんないんでしょうね)方へいくのはわからないでもないんだが、やっぱりPRIDEファンとしては割り切れないものがあるのは当然だろう。今年はPRIDEにとって受難の年だった。そして最後の最後でこんなサプライズがあろうとは、本当に今年は何なの!?

5月は桜庭離脱、6月に地上波放送が打ち切られ、本当にいろいろとありすぎるぐらいありすぎて疲れたよ。そんな中、9月のGP決勝戦でミルコが優勝。あの大会は素晴らしく、これを地上波で流さないなんてありえない!って思った。そんな極上のドラマの主役となったミルコが数ヵ月後にはPRIDEを去ることになろうとは、こんな展開予想もできません。GP前、ヴァンダレイ・シウバとの再戦について「俺もPRIDEファイターだということを示したい」と語っていたのに・・・

ヒョードルとの再戦を熱望してたはずなのに、実現しないまま去っていいのか?

これについて、本人およびDSE側からの正式なコメントを待ちたいですね。あわせて男祭りのカードこれも早く発表してほしい。今のところ熱くなれるカードがない。しいて言えば、ライト級の3試合はいいと思うのだが、1年に一度の大舞台、やはり重量級で見るのが楽しみになるカードが欲しいところ。軸になるカードがないので、なんか期待感がない大会なんだわ。正直チケット代が高く感じてしまう。台所事情が苦しい時に苦言を呈するのもイヤなのだが、今居るファンを離さないためにもこれはお願いしたいですね。

※追記

直後の情報だと、まだミルコUFCとの契約にサインをしていないようですね。じっくり考えてもらって、良い結論が導かれることを祈ります。



(2006年12月14日追記)


関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんにちは
お褒めいただいてありがとうございます(笑)。
以外にお金をかけずスカパーって設置できちゃうんですよね。でも今回はスカパーが受信しにくい地域の人でもネットでのライブ配信があるからいいですね。

サプライズはミルコの相手らしいんですが、これうまくまとまったんですかね?また週明けにも何か発表があるんではないかと期待してますが。
こんにちは
はじめまして。

コメントありがとうございます。
本当にネットはミルコ、ヒョードルの移籍の噂など暗い話題が多くてイヤになりますね。

今回のライト級3試合はどれもいいカードだと思いますよ。今年は派手さ(イロモノカード)は今のところないんですが、その分コアなファンは喜べるカードが多いと思います。あとはヘビー級のカードに期待したいですね。
こんばんは!スカパーの説明がわかりやすくしてあって、興味深く読みましたよ。思ったより安いんですね!ネット配信は、期間限定で何回も見れるんですね!これも魅力(笑)。
PRIDEはカードが揃ってきましたねえ。あとはサプライズに期待です!!
こんにちは、はじめまして。

ライト級は3カード、いいカードが揃いましたね。いい感じです。

塩漬けにされても負けは負けだから、五味はやりにくいでしょうね。ネットではネガティブな書き込みも多いですが、個人的には楽しみです。