展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

魔裟斗が入籍発表!ジョシュがゲスト解説に

category - 格闘技・プロレス
2007/ 02/ 14
                 
今日は格闘技と音楽を合わせた「煽りV」の記事を書こうと思ったが予定変更。多分次は「U2」のやつ書きます。いくつか纏めて1記事としてエントリーをしようかと考えてる。

またまたカテゴリー分け無視したエントリーです。
どうしてもカテゴリー分けして書くと、書けないカテゴリーが出てしまうので。サッカー記事は、近いうちに単独で新エントリーするつもりなので、そのときに全て格闘技カテから引き上げます。

魔裟斗が入籍発表、矢沢心さんと=K-1

まずはヤフーのトップにもきた、この記事から。
あたしゃ昔は魔裟斗のファンでしたよ。彼がK-1出ることになったとき、すごいなぁと思ってさ。その前からファンだったからね。
願わくばまたMAXで頂点に立つ姿を見たいんだけどね。でも魔裟斗はやっぱ強いと思いますよ。今年こそは頑張れ!

PRIDE公式のUSA版のニュースですが、次のラスベガス大会PRIDE33でジョシュ・バーネットがコメンテーターに。

PRIDE.33 "THE SECOND COMING" PPV commentator, Josh Barnett!

これはUS版が見たいけど、私はスカパー観戦だから、高阪が解説なんだよね。アメリカでPRIDEの解説やってるトリッグが選手として出場するからその代わりなんだけど、ジョシュのヲタが入るだろう解説がアメリカ人にどううけますやら。

そして、気になる煽りですが、今回は佐藤Dが楽しみにしててくださいといってたので、彼が手がけるんでしょう。映像製作を担当されてるYDSさんでもそのことに触れてるし。もういっそのこと、ナレーションは立木文彦さんでいっちゃえよ!

だって日本発のPRIDEなんだから、立木さんのナレで字幕入れればいいじゃん。ようつべとか見てると、結構煽りも人気ありそうじゃない?彼らは日本語わからないんだろうけど、伝わってくるもんはあるはず。

以前ノゲイラも煽りVを褒めてたよ。アメリカじゃこういうのない、自分たちのファイトだけでなく、パーソナリティもちゃんとファンにわかってもらえる煽りは評価してたよ。やっぱりPRIDEの演出は素晴らしいと思う。ただの選手紹介や、入場だけではない、特別なものなんだよ。

あんな感動できるVアメリカ人は作れないでしょ。どうだ、見たか!ってかんじだよね。

そして、この2/24のラスベガス大会は今までどおりこちらでレポします。
日本時間は2/25(日)午前11:00よりスカパーで放送。試合が終わってからこちらに速報形式で結果をまず書いて、少しずつ記事を追加していきます。だから更新するたびに書いてある内容が少しずつ増えていくかんじになると思いますよ。

みんなが一番見たいのって五味vsディアスでしょ?需要のあるカードから書いていこうと思っています。

ハリトーノフがベガス大会出場濃厚らしいので、個人的にはこちらも楽しみです。

イギリスの総合格闘技イベント『Cage Rage 20』で松井、ビーンが勝利!今成は世界フェザー級王者に

私たちが渋谷でジンギスカンを食ってる頃(多分)、イギリスでCage Rage20が行われました。
今成が世界王者、松井も勝利、バタービーンがトンプソンを秒殺!
写真とレポはコチラから。
トンプソンがバタービーンに負けるとは・・・そのトンプソンに負けた吉田って。



バタービーンvsトンプソン。トンプソンの入場曲はやっぱプライドのヤツのほうがいいな。

去年逃亡してこちらのブログでもアクセスが多かった、ボブ・サップがケイジレイジと契約。この大会にも顔を出したらしいね。次回より試合をするらしい。K-1との契約は結局どうなったんだか。マーク・ケアーも出てるし。
関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんばんは。

バタービーンとトンプソンの巨体がぶつかる様をみたくて、動画を探しました。しかし、トンプソンも大味で波のある選手ですよね。吉田戦で大金星!かと思えば、トンプソンらしさ全開であっという間に負けてしまったり(苦笑)

魔裟斗は顔が穏やかになりましたよね。本当にお幸せにねっ♪ってかんじです。
こんにちは!あ!cage rageの動画がある!凄い時代ですねえ!トンプソンの敗戦はびっくりしました。吉田の価値は下がりますよね笑。魔裟斗はおめでとうと言いたいですね!尻に敷かれてそうですよね笑。