A D M I N
topimage

2017-08

最新記事一覧  

【煽りV】リアルファイトを彩る音楽と演出-其の四-【U2、Robbie Williams他】 - 2007.02.18 Sun

※リンク切れの際はご容赦願います。

■五味隆典VS桜井”マッハ”速人 『大気圏突破!』
(2005年12月31日 男祭り2005頂-ITADAKI-
第7試合 PRIDE GP 2005 ライト級トーナメント決勝戦)

使用曲 「Elevation」 U2
U2/ザ・ベスト・オブU2 18シングルズ 16曲目
試聴はコチラからできます



※五味隆典入場曲 「SCARY-Delete the streaming frequency from the fear side-」 The Mad Cupsule Markets
試聴はコチラからできます

2005年の男祭りは吉田ー小川戦という超話題になった対戦が大きな軸としてあった興行で、世間の注目度も非常に高かった大会である。結果としてフジテレビで高視聴率をマーク。メインの試合だけでなく、まんべんなく数字がとれたという素晴らしい実績を残した。

試合前の選手紹介のVTR(BGMはU2)


休憩前に行われたこの試合、当時の五味の勢いがそのまま試合にも結果にも表れた形となった。

楽しいもの全てを諦め目指した総合格闘技PRIDEの頂点。
そこへたどり着くまでの五味の活躍、そして五味がその背中を長年追い続けたかつての先輩マッハ。野性味溢れるマッハを最初の生い茂る雑草を「あ”~っ!」と叫びながらかき分けるシーンで表現。控え室を出て通路からリングへ向かう五味を、全身ではなく下半身だけ捕らえたところとか、最後の五味と子供の2ショットとか、使う映像のカットのセレクトの巧みさにうならされますね。

これは途中の「例え地球上のどの場所で生まれていたとしても、きっと彼らならこの頂でめぐり合っていたはず」ってくだりにシビれちゃってね。最後のアメリカでもブラジルでもない、この階級の頂点を決める闘いが今夜日本人ふたりによって行われる、この意味の大切さを実感できるVであった。

五味入場シーン




■五味隆典VSマーカス・アウレリオ 『五味がやらねば誰がやる!』
(2006年11月5日 武士道-其の十三-
第11試合 ライト級タイトルマッチ)

使用曲 「Let Me Entertain You」 Robbie Williams
 ロビー・ウィリアムス/グレイテスト・ヒッツ 3曲目
試聴はコチラからできます



対マーカス・アウレリオ戦2戦目のもの。

ナレーションが入るまでかなり時間があるのだが、日が暮れた久我山(多分五味の道場の近くだと勝手に推測)の踏切を渡る五味。どこか切なさとホロ苦さをかんじさせるBGMをバックにドラマ仕立てで始まった。

とにかくイイ!ジーンとくる。
このときはアウレリオのコメントから、彼自身のいやらしさが伝わってきたそんなVだったね。
五味のコメントから孤独感ややるせなさというものが伝わってきて、シブい一作となった。これも気に入っててかなり見まくりました。



■五味隆典VSマーカス・アウレリオ 『世界が五味を狙っていた』
(2006年4月2日 武士道-其の拾- 第11試合)

使用曲 「Love City」 スライ&ザ・ファミリー・ストーン
リ・スライ~ディファレント・ストロークス・バイ・ディファレント・フォークス 9曲目
試聴はコチラです


対マーカス・アウレリオ戦1戦目のもの。

去年のビッグな話題、WBCに絡めた映像になってます。
正直このVは余り見てません。何故ならこの日はサッカーの試合に行っており、その帰りの高速バスで五味が敗戦を喫したことをしっていて、その後テレビを見たので。辛くて1度しか見てなかったんです。

煽りV好きな私も、さすがにこの大会はリプレイして見ることはできなかった。でも、五味が大みそか復活したことで久しぶりにみました。



■五味隆典VS川尻達也 『新世紀の男たちの熱き闘い』
(2005年9月25日 武士道-其の九-
第9試合 ライト級グランプリ1回戦 )
使用曲 「20センチュリー・ボーイ」 T.レックス
【CD】T.レックス/グレイト・ヒッツ<2005/5/25> 8曲目
試聴はコチラです


ライト級グランプリ1回戦、注目のカード、五味対川尻。
川尻のラブコールもあって組まれた、武士道屈指の日本人対決!
この年のベストバウトに上げる人も多かった試合でしたね。

それをグラムロックのT.REXをBGMに持ってきたところが意外性のある選曲だと思いました。マーク・ボランの甘い声と、二人の無慈悲とも思えるファイトが結構マッチしてます。

私はこの試合直前の緊張感と、試合中川尻が五味を挑発したシーンが印象に残ってます。エース五味に対し、白いマウスピースを見せ、不敵な笑みを浮かべた川尻。



さて、いよいよ1週間後に迫ったラスベガス大会ですが、メインのヴァンダレイ・シウバvsダン・ヘンダーソンの煽りVがオフィシャルで早くも公開されてます。

私は試合自体よりも、日本で創りあげた演出が海外でどういう反応を得るのか興味があります。とくに佐藤さん復帰後初のベガス大会。多くの日本人が感動する煽り映像は果たして海外でも魅了することができるのだろうか。

【関連記事】
■リアルファイトを彩る音楽と演出シリーズ
リアルファイトを彩る音楽と演出-其の壱-
(五味vs石田 煽りV)

リアルファイトを彩る音楽と演出-其の弐-
(ジョシュvsノゲイラ 煽りと入場)

リアルファイトを彩る音楽と演出-其の参-
(田村vsミノワマン 煽りと入場)

リアルファイトを彩る音楽と演出-其の五-
(ミルコvs美濃輪 煽りV)

リアルファイトを彩る音楽と演出-其の六-
(桜庭和志特集 煽りと入場)

USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。

【OnGen USEN MUSIC SERVER】


PRIDEの公式テーマ曲
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: 五味隆典のマーカスの最強の侍japan

はじめまして、コメントありがとうございます。

動画については当時アップされていたものを紹介していただけで、自分がアップしたものではないんです。
煽りはどれもすばらしく、見たいという気持ちはとてもよくわかります。

お役に立てずすいませんが、ご理解の程よろしくお願いします。


五味隆典のマーカスの最強の侍japan

始めましていきなりすみません。
五味隆典さんとマーカスの 最強の侍japanのpvをめちゃめちゃ探しているんですがどこも消されていて発見できません。
もしよろしければ再アップしていただけないでしょうか?
失礼いたしました


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loveantlers.blog31.fc2.com/tb.php/493-26462b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

B×Bハルク、DRAGON GATEがNOAH初上陸! «  | BLOG TOP |  » ひなバトルにB×Bハルクが出場決定!

お気に入り

カテゴリ

鹿島アントラーズ (314)
日本代表・サッカー (42)
雑記 (72)
ライフスタイル (638)
土曜ワイド劇場 (98)
昭和のテレビドラマ (20)
昭和の日本映画 (18)
映画(洋画) (20)
美術・展覧会レポート (61)
音楽・ライブレポート (17)
格闘技・プロレス (529)
ご案内 (2)

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる