2005/07/30
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

「消えた私」 (1977年)

category - 土曜ワイド劇場
2005/ 07/ 30
                 
●「消えた私」  1977年7月30日
脚本: 国広威雄
音楽: 池野成
監督: 貞永方久
制作: 松竹
出演: 岩下志麻、井上孝雄、森本レオ、
南美江、三宅くにこ、小野恵子、宮井えりなほか



消えた私



モーテルのフロント係利江子(岩下志麻)は、
スポーツカーで乗り付けたアベックを見て驚いた。

女は妹の美佐子(岩下・二役)で相手は
宝石商の桑山(森本レオ)だったからだ。

美佐子はかつて利江子の恋人だった俊介(井上孝雄)を奪い結婚したが、
それにはあきたらず他の男との情事を重ねていたのだ。

美佐子への復讐を考えた利江子は、俊介の勤め先に電話をする。


珍しく岩下志麻が出ていて、原作もないことから
同じく詳しい内容がわからないとても気になる作品のひとつ。



土曜ワイドで岩下志麻というと
メナードのCMのイメージしかありません。




ドラマではどうやらこの後、妹の方は殺されてしまい
姉が愛した男の妻の座を狙いにいくようです。




原作ありきの作品ではないので
いったいどういう内容なのか詳しいところがわかりません。





関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント