2007/06/16
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

「歪んだ星座・受験戦争連続殺人!恐怖のバスジャック」 (1979年)  小林久三 『歪んだ星座』

category - 土曜ワイド劇場
2007/ 06/ 16
                 
受験地獄を背景に息子が自殺をしたことから
家庭が崩壊し、その父親が狂気の犯行に走る姿を描いたサスペンス。


●「歪んだ星座・受験戦争連続殺人!恐怖のバスジャック」  1979年6月16日
原作: 小林久三  『歪んだ星座
脚本: 茶田才
音楽: 津島利章
監督: 村山三男
制作: 松竹
出演: 緒形拳、原田美枝子、森田健作、日色ともゑ、岸田森、
草薙幸二郎、佐野浅夫、吉田次昭、冷泉公裕、入江正徳ほか


歪んだ星座・受験戦争連続殺人!恐怖のバスジャック



新興住宅地のゴミ捨て場で大学生の原(西塚肇)の他殺死体が発見され、
続いて彼の高校時代の同級生・遠藤(吉田次昭)も殺される。




二人は同じ進学塾に進んでいたことがわかり、宮坂刑事(緒形拳)は
彼らと同じコースを歩んできたOL明子(原田美枝子)から聞き込みを行った。


原はその後東大生となり、遠藤は三流大学に進学している。


宮坂は三人と塾で一緒だったが入試に失敗して自殺をした少年の父
家相(岸田森)の行動に疑いを持つ。



関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント