A D M I N
topimage

2017-10

最新記事一覧  

PRIDEを取り巻く現状 ダナ・ホワイトコメントなど - 2007.07.09 Mon

7/7七夕の日、麻布のクラブ・イエローにてPRIDE前代表の榊原信行氏のトークショーがありました。
話が横道それますが、イエローは以前行っていたクラブなので懐かしいなぁ。ハウス系の箱なんだよね。

さて、自分は行ってないのですが、行った方のレポを読ませていただくと録音・メモ・撮影等禁止の厳しい環境の中でのイベントとなったようだ。そしてアメリカの方から規制もあったらしく、PRIDEの今後についての詳しい話はなし。ただ、復活しますとの言葉があっただけだったようです。

PRIDEが最後の興行を終えてから早いもので3ヶ月が過ぎました。この間新体制や日程の公式発表がなく、ストレスが溜まっているファンが多いことだと思います。それだけに、バラさんの生の声が聞けたのは、良かったのではないでしょうか。さすがkamipro。

厳戒態勢(?)の中で行われたイベント、次の紙プロでレポートされるようですが、kamiprohandでもあまり詳しくは書かれていませんでしたね。

しかしこのイベント行った人たち羨ましい!

そこでPRIDE34で流れる予定だったヴァンダレイ・シウバvs桜庭和志の煽りVの公開されたというのだ。紙プロの佐藤大輔氏のインタビューでどんなものかはわかっているのだが、やっぱり見たかったですね。これは新体制の記者会見でも是非流して欲しいものです。

佐藤さん、レフェリーの島田裕二も飛び入り参加したようで、島田レフェリーのブログにもかかれている。ん、PRIDE復活間近か!?

この日はサムライの格闘技ジャングルのゲストに青木真也が登場!
最後の方でPRIDEについてコメントを求められていた。
既にいろんな雑誌で言っているように、その日(PRIDEの大会)に向けて準備をするだけ。ネットを通じ様々な(といいますかほとんどがネガティブな)噂が出る中、PRIDEに対しての思いがブレない選手の存在はファンにとってとてつもなくデカイものです。

離れていく選手もいる中で自分が思うことは、こういう時に残る決断をしてくれた選手たちを応援していきたいということ。

PRIDE⇒UFCへ主戦場を移した選手の一人、ノゲイラのUFCデビュー戦が7/7(=日本時間の7/8)行われました。相手はPRIDEで戦ったことがあるヒース・ヒーリングです。判定でノゲイラの勝利。

ノゲイラといえば、PRIDE34が行われているとき、オクタゴンへあがったこと、後にBTTの離脱など、衝撃的な去り方をした選手。

このBTT離脱についての経緯について、ノゲイラがBTTに収めているマージンなど誤報があったようだが、PRIDEが地上波を失ってからネガティブな報道が多いが、その中にはガセネタが多くあったことも事実。

主催者からの発表がないので、こういうネットからもれてくる情報に振り回されやすい状況だが、これには気をつけたいところですね。

BTTに関しては、マリオ・スペーヒーが追放され分裂状態にあるという報道もされ一枚岩に見えたBTTが脆くも崩れ去ったように思っていたのだが、kamipro handのコラムでは、関係者が大げさすぎると言っていたと書いている。

BTTは大変な時期にあるが、首脳陣の分裂というのは正しくなく、マリオ・スペーヒーはケージレージへ向けての練習をBTTでやっているというのだ。何が本当なのかわからないが、こういう時期だからこそ出てくる情報に関しては冷静に対処したいと思った。

UFC大会終了後のダナ・ホワイトのインタビューをkamiprohandで読みました。PRIDEの現状について質問があり

「PRIDEを勝って、テレビ局がつくまで日本とアメリカでショーを開催しようとしたが、まだまったく整備されてない状態だ。PRIDEは力のあるブランドだし、世界中にファンも多いのだがね。ただファイターにとっては試合が必要。だからUFCのリングで闘わせているんだ。」

ジョシュ・バーネットのフリー宣言については

「おもしろい(笑)。我々の弁護士は同意しないだろうけどね。」

ジョシュについては何がなんだか全くわからないですね。
もう、このところPRIDE関連の情報が錯綜してどれが真実なのか自分はわかりません。

ダナのコメントにあった選手には試合が必要ということで、開催の目処が立たないPRIDEにかわり、マウリシオ・ショーグンが9月のUFC76(対戦相手は未定との事)、クイントン・”ランペイジ”・ジャクソン対ダン・ヘンダーソンについてはノンタイトルらしいです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは。

PRIDEに関しては、もう色んな情報が出てきてよくわからないですね(苦笑)。ジョシュはパンクラスでやりたいみたいですが、どうなるんでしょうか。

ダンヘン対ジャクソンはこの間のカミプロハンドのダナのコメントではノンタイトルだといってました。

自分もこの試合一応注目です。

それより早くプライドの日程が決まって欲しいんですが、こちらはいつになるやら。。。

NoTitle

こんにちは!ダナのコメントはジョシュは手放さないという事でしょうか。なんか揉めてそうですね。UFCの強豪との試合も興味あるんですが、ジョシュ本人は日本で試合したいみたいですよね。はやく解決して欲しいですね!ジャクソンvsダンはノンタイトルですか。やはり総合的にダンが上ですかねえ。楽しみな一戦です!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loveantlers.blog31.fc2.com/tb.php/563-f26c706d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【煽りV】 リアルファイトを彩る音楽と演出-其の十一- «  | BLOG TOP |  » 内田篤人TRE-SPORTの件

お気に入り

カテゴリ

鹿島アントラーズ (263)
日本代表・サッカー (41)
雑記 (69)
ライフスタイル (678)
土曜ワイド劇場 (142)
昭和のテレビドラマ (21)
昭和の日本映画 (19)
映画(洋画) (20)
美術・展覧会レポート (60)
音楽・ライブレポート (17)
グルメ (186)
格闘技・プロレス (439)
ご案内 (2)

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

「十和田湖畔偽りの花嫁」 (1995年) Oct 18, 2017
「無人霊柩車」 (1998年) Oct 17, 2017
「終着駅(ターミナル)殺人事件」  (1981年)  西村京太郎のトラベルミステリー第1作 Oct 17, 2017
サイゼリアの新メニュー・ノッチョーラがメリンガータに代わって登場! Oct 14, 2017
「密室から消えた美女」 (1992年) 探偵神津恭介の殺人推理第11弾 Oct 13, 2017
「探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!」 (1995年) シリーズ第2弾 Oct 12, 2017
「華麗な殺しの三重奏・決闘の女」(1980年) カトリーヌ・アルレー 『泣くなメルフィー』 Oct 11, 2017
「松本清張の三峡の章・みちのく偽装心中」  (1981年) Oct 10, 2017
「白魔の歌」 (1990年) 探偵神津恭介の殺人推理第10弾 Oct 09, 2017
「東郷青児展-抒情と美のひみつ-」@損保ジャパン日本興亜美術館 Oct 08, 2017

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ