FC2ブログ
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

K-1 WORLD GP 2007開幕戦

category - 格闘技・プロレス
2007/ 09/ 29
                 
■K-1 WORLD GP 2007開幕戦
2007年9月29日(土)17:00~(現地時間) 
韓国ソウル・オリンピック第1体育館

フジテレビで途中からリアルタイムで、見れなかった最初からは録画しといたもので観戦しました。

特に期待せずに見ていたので、結構面白く楽しめました。
でも、最後がとんでもなくアレでしたが・・・
放送順は忘れたので、適当に書いてみる。 

○セーム・シュルト vs ポール・スロウィンスキー×
1R 2分26秒 KO

あのホーストの弟子だというスロウィンスキーだが、シュルト越えならず。特に感想はなし。

○グラウベ・フェイトーザ vs ハリッド“ディ・ファウスト”×
3R 判定 3-0

1Rに2度もダウンを喫したハリッドだが、その折れない心の素晴らしさが印象に残った試合。体格的にも勝るグラウベにここまでやられてもハートの強さでどんどん攻めていく姿勢を見せる。
3Rなど、序盤優位にたって攻めていたグラウベの方に疲れが見られ、ハリッドの方は目が生きていて、最後の最後まで逆転を狙う姿勢がみえ、判定で敗れたとはいえ好勝負を繰り広げた。観客からもハリッドを称える拍手が贈られていた。

○レミー・ボンヤスキー vs ステファン・レコ×
1R 2分50秒 KO

1Rダウンをしたレコ、自分の予想としては、てっきりファイティングポーズをとり続行かと思ったが、倒れたレコを見て試合続行不可能と判断したレフェリーが試合をストップ。これは何故終わらせたのかよくわからず不可解でした。そんなにダメージがあったのだろうか?

○ジェロム・レ・バンナ vs パク・ヨンス×
1R 0分54秒 KO

試合前の映像がなかなか良かったです。
バンナ、かっこいい。

予想通り素早く試合を終えたバンナ。
直前での対戦相手変更の気持ちのブレも見せずに完勝したバンナでした。

○バダ・ハリ vs ダグ・ヴィニー×
2R 1分23秒 KO

私、結構バダ・ハリも好きです。
昔はアビディとかも好きだったなぁ。

内容は細かい部分は覚えてないのですが、こういう殺気が見える試合は好きで覚えてないけど集中して見てましたね。
谷川さんが、ハリは打たれ強くないからわからないですよーと言ってたけど、キッチリストレートを放っての勝利。
この最後の決まり手が、スピード感、威力ともに素晴らしかったです。

○ピーター・アーツ vs レイ・セフォー×
1R終了 TKO

どうしたセフォー!?
コンディションが悪いようだし、体が締まってない。
こんなにあっさり決着がつくなんて。
1Rが終了して、セフォーがあんな苦しそうな表情してて、何があったんでしょうか?

×藤本 祐介 vs 澤屋敷 純一○
3R 1分34秒 KO

武蔵とか藤本とかってどうもタイプ的に苦手で、澤屋敷応援モードで見てました。

何度も日本人最強の藤本・・・という言葉が出てくるのですが、それに対して違和感があるよなぁ。
序盤にしたたり落ちるほどの鼻血を出した澤屋敷。
ちょっと厳しいか?なんて思ったんだけど、さすがバンナを倒した男。
その表情は死んでないし、逆にその後藤本の倒れっぷりが見られ、澤屋敷の勢いに乗ってるってこういうことなんだなと思ったりした。

結局3Rで3回目のダウンをとられ負けた藤本。
新星のように現れた澤屋敷が今後どう活躍していくのかが楽しみです。

○チェ・ホンマン vs マイティ・モー×
3R 判定 2-0

後味の悪い試合。
GP開幕戦、韓国で開催、メインはチェ・ホンマンでその相手はKO負けさせられたマイティ・モー。なんか場内の雰囲気はもちろんのこと、実況もホンマン寄りで、”ホンマン雪辱!”の舞台を作り上げていってる感がどうも受け付けられず。

そんな雰囲気の中で試合が始まる。

1Rはお互い慎重な戦いぶりで2Rへ。
ホンマンのローブローがマイティ・モーへ。ここはインターバルと思ったら、突然ダウンカウントを取り始めるレフリー。

あれはダウンじゃなくローブローでは!?
谷川さん、チョーゲリ(腸蹴り)って何??

もう、ホンマンのリベンジロードと、マイティ・モーの苦痛に表情を歪めながらの戦いだけが印象に残った試合。

さて、決勝戦は12月、横浜アリーナだそうで。
随分小さい箱へ移動したんだな。
関連記事
スポンサーサイト



                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんばんは。
腸蹴りって始めて聞いたので、耳に残りました。
最後に谷川マジック炸裂しましたね。しかも彼の得意なモンスターがでた試合で。

最終戦がドームから横アリとは、K-1大丈夫でしょうか?

さすがに決勝戦は澤屋敷はまだ厳しいとは思うんですが、まだ若いだけにあのナチュラルな強さは応援したくなりますね。いけるとこまでいってほしいです。
こんばんは!腸蹴り?って確かに変な言葉ですよね笑。見ているときは腸は痛いんだと素直に感じてしまいましたが、谷川マジックだったかも笑。
そうですよね。今回のファイナルは横浜アリーナ。規模縮小に悲しく感じたりします。ファイナルは澤屋敷に期待しようかなと思ってます。