A D M I N
topimage

2017-08

最新記事一覧  

ハッスル・ハウスvol.29 Part1 - 2007.10.14 Sun

■ハッスル・ハウスvol.29
2007年10月10日(水) 後楽園ホール
19:00~ 観衆:2,080人

私は19:00をちょっと過ぎた頃、会場へ到着。
下にあるリングを見下ろすと、リングサイドに高見盛が!
さすがに目立ったので、場所を移しての観戦となったようだ。
(当日券を買う姿が目撃されていた。ちゃんと自分でチケット購入して見たんですね)

hustle_house29_1

テレ東「どハッスル!!」ですが、11/4&11/17夕方から特番が決定。レギュラーの放送時間が遅いので、より多くの人の目に留まるであろう夕方の時間帯の放送は大事にしたいですね。

オープニングは南側に「ケロロ軍曹」が登場!
ケロロ軍曹

しばらくすると昭和のアイドルのような衣装を着た川田の姿がリングに。
ケロロvs川田の舌戦ののち、たどたどしい「生き物をいじめちゃいけないんだよっ!」の言葉とともに\(^o^)/チエがリングに上がり、川田vsチケのオープニングバトルへ。

まーこれは、おいら正直どーでもよく、川田対ちゃんとした誰かの試合が見たかったわねー。


第1ハッスル
○ニシム・ラマ  vs  長州か&長州ガ×
4分35秒 長州は許さない!

第1ハッスルにラマ先生の試合が!予想外だったな。
”全対戦カード”の発表時には、ニシム・ラマ対「X」とされていた。
果たして「ど真ん中のモンスター」とは!?

ケロちゃん

ラマ先生をハッスルへと導いてくれた立役者であるだろう、ケロちゃんがこの試合をコールしてくれることに。
病気で体がだるくまだケログを読んでないのだが、ケロちゃんハッスルのスタッフのようになってきてるね。


ラマ先生と聖水

ラマ先生 ハァハァ(;'Д`)
ついに、念願だった『ムガール帝国の賢人』ニシム・ラマを見ることができた!
でも、入場曲は「ガンダーラ」じゃなくて、独特のテンポの曲で手拍子がしづらい。
TAJIRIのイン乳の毒を解毒した、あの聖水をいただいたファンの方がうらやますぃ。。。

ラマ先生とケロちゃん

リングインするとケロちゃんと握手。

hustle_house29_5

ラマ先生はリングに入ると、精神統一のためかコーナーポスト近くで座禅を組んだ。

この時点で対戦相手は不明。
赤コーナー側の入場を前に、VTRが流れる。
場所はモンスター軍の秘密基地、側近の司令長官、二等兵の姿は見えない。

ここで総統の一人芝居。
ジェイミー・ポラックが電話で参加したという、あの「PRIDE解散」の会議のパクリ!

『モンスター軍全員こい!
お前ら全員解雇だ!20分以内に荷物をまとめて出て行けよ。
携帯電話はおいていけっ!!』

やっぱ、やると思った。
元は同じ会社だったPRIDEとハッスル。
これには会場も大ウケ!

その映像が流れてる間中、座禅を組み心を無にしてたラマ先生。
さすが、ムガール帝国の賢人!!(意味ワカラン)

ここで、総統は、ニシムラマの対戦相手が2人であることを明かす。
1vs2のハンディキャップマッチ、無抵抗主義のラマ先生に勝機はあるのか!?

そう、管理人は非常に気になるのが、このラマ先生の「無抵抗主義」
前回のタッグ戦ではいいものの、次は相手がインドの狂虎:タイガー・ジェット・シンである。

このキャラをどう、シンにぶつけていくのか。
ラマ対シンの組み合わせにヨダレが出るものの、やり方次第ではコケそうな不安もあり、シン戦への「戦い方」のヒントが見えるかもしれないこの試合は注目でした。

赤コーナーからパワーホールが流れ、長州か&長州ガが入場。
1vs2という時点で多くのファンは、蚊と蛾の登場は予測できだはず。

コールをうけるニシム

ケロちゃんからコールを受けるニシム。後ろではセコンドの中村カントクが手を叩く。

生脱ぎ

ニシムとカントク

ラマ先生の衣を預かる、カントク。

試合中のラマ

ラマ先生の決めゼリフとなっている

「長州力だけは、絶対に許しません!!」

その長州(リキではないが)が相手と言うことで、温厚なラマ先生からは考えられないような「鬼の形相」でかとガに挑む。
今まで見せなかった”怒り”を表現したラマ先生。

これでシン戦へ向けてへの形が見えてきた。

第2ハッスル
○TAJIRI   vs タイガー・ジェット・シン×
KUSHIDA      アン・ジョー之助
7分18秒 反則
混乱する会場

この日のシンは後楽園ホールを動き回る動き回る。
場内が大騒ぎになった。
そのため場外乱闘ではKUSHIDAの悲鳴が聞こえるばかりで、何がどうなってるのかわからず。

ナイフを持つシン

凶器を手に持つシンさん。



この日はクッシーが徹底的にやられてた。
青森のときで免疫はできていたか?



ジョー之助が出てくるとちょっとホッとするものの、この日はシンが暴れまくり!!後楽園ホール中、出没しましたからね。



試合終了後も暴れるシンに怒るラマ先生。
TAJIRIとKUSHIDAを救出するため、椅子を持って乱入!



狂える虎シンとラマ先生の初顔合わせ!

『タイガー・ジェット・シン

虎の威を借る狐とはまさにお主のことよ。

次週後楽園 虎に化けた狐の皮を必ず剥いでやります。』


窮地を救ってくれたラマ先生に感謝しきりのTAJIRIとKUSHIDAは土下座。
TAJIRIとしては、恩人のラマ先生を危ない目にはあわせたくはなかったはず。


海川劇場だが、さっそくトイレタイムに使う客が私の周りは多かった。



何故かザ・グレート・サスケが海川の援護でリングイン。
ただ思いっきりセリフ間違えてるよ。
海川はハッスルマニア出場へ向けてアピールしてるのに

「ひとみさん、ハッスルハウスに出させてあげるからね」

ハウスじゃなくて、マニアだって!

私もハッスルブレイクの案内でトイレへと向かう。
プチセレブが海川いたぶるんだがどーでもよく。

トイレへ行こうと階段を上り、降りようとしたとき、階段に座って雑誌を読んでいるある男の後姿が!

「義人っぽい」

彼の横を通り過ぎるとき顔見たら、やっぱり佐々木義人でした。
写真を撮りたかったけど、恥ずかしくて声をかけられず・・・

通路へ出ると今度はアントキの猪木さんがいました。
今日は出番がないのに、遊びに来てたんですね。

アントキの猪木
あんときのさんは、結構声をかけてる人がいたので、勇気を出して写真を撮らせてもらいました。

「一緒にとりませんか?」って言ってくれたけど、悪くて遠慮してしまいました。

アントキの猪木さん、優しくしていただいてありがとうございました。

続きはコチラ⇒ハッスル・ハウスvol.29 Part2
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは。

ラマ先生は会場人気が高かったですよ。
TAJIRIとKUSHIDAの試合後、椅子を持って乱入してきたのには驚きましたが。

こんばんは!生ラマを体験したんですね!中々良い表情してますねえ!こもキャラは最高ですよ!ラマvsシンは初対決ですかねえ。確かにかみ合うかどうか心配な面がありますが楽しみですね!


管理者にだけ表示を許可する

㈱ワールドビクトリーロード設立&ボブ・サップがハッスル出場へ «  | BLOG TOP |  » 新団体旗揚げ!?PRIDEイズムは受け継がれるのか??

お気に入り

カテゴリ

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

  • seo

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる