FC2ブログ
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

アジアACL 浦和が優勝

category - 日本代表・サッカー
2007/ 11/ 14
                 
浦和レッズ、ACL優勝おめでとうございます。

私はサッカーニュースはあまり見る時間もなく、レッズのサポーターでもないのでたいしたことは書けませんが、それでもACLで日本のクラブチームが大健闘しており、ヤフーの記事などで、この様子はイヤでも目に入ってきており、本日の決勝は途中(先制点の永井のゴール直後)から見てました。とはいってもスカパーでパンクラスの近藤有己と桜木裕司の試合も同時進行で見てたので、マッタリ観戦でしたが・・・

それでも、代表からも距離を置き始め(以前は現地へ行って応援してたんですけどね)た私を、ACLの試合にチャンネル合わさせた。やっぱり世間の注目ってすごいんじゃないでしょーか。

いや凄いですよ!快挙!!
今までアジアでは分が悪いイメージがあった日本のクラブだけに、この優勝の意味は非常にデカイ。しっかりと浦和の名を刻んだことは、本当に評価をしています。

うちはプロレス・格闘技の記事ばかりかいてるので、それ風にいうと、Jリーグ村から世界へだもんね。

今日改めて浦和を見て思ったのは、選手層が厚く一体感が感じられること。埼玉スタジアムを埋め尽くした超満員のサポーターの応援は素晴らしいものがあるし、決勝戦ということもありその緊張感が画面を通しても伝わってきた。

今年も終わりに近づきこういったスポーツ系のブログを書いてて思うんですが、消耗品記事ではなくて、やはり今後資産に変わる可能性のある記事を書きたいですよね。そういう記事は書くのが大変なので毎度書くというわけには当然いかないわけですが、それでも来年は何か残せたらいいなぁ。

ブロガーでマメに記事を書いてる人でも多くの方は忙しい中時間を割いて書いているはず、だったら今後に残る重みの感じられる記事を残してみたいって思いません?

ニュース系、試合の感想などを書いていて、後々も読まれるのはいつも決まった記事。来年からはアップしたときだけ反応がありすぐに次の投稿があると忘れ去られていく記事よりも、何か書いた充実感を感じられる記事を書けるようになりたいな。

まぁなんだかよくわからなくなってきたけど、とにかくすごいことですね。でも、今日は浦和や対戦相手の事情なんて精通してないのに、レッズが優勝するなってなんとなく思っていた。

日本のチームでも優勝できるんだってことがわかっただけでも多いに収穫ありでした。

今日は珍しく連続投稿なので、サッカーネタはこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト



                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント