2008/01/05
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

第87回天皇杯決勝 広島戦 11冠達成!

category - 鹿島アントラーズ
2008/ 01/ 05
                 
天皇杯決勝 サンフレッチェ広島 0-2 鹿島アントラーズ
2008年1月1日(火) 国立競技場 14:02キックオフ/46,357人

【スタメン】
GK 曽ケ端 準
DF 内田 篤人、岩政 大樹、大岩 剛、新井場 徹
MF 青木 剛、小笠原 満男、本山 雅志、野沢 拓也
FW マルキーニョス、田代 有三

【控え】
GK 小澤 英明
MF ダニーロ、増田 誓志、中後 雅喜、船山 祐二
FW 柳沢 敦、興梠 慎三

【得点者】 8分 内田 篤人、89分 ダニーロ
【交  代】 80分 野沢→ダニーロ、86分 マルキーニョス→中後、89分 田代→柳沢



内田とダニーロが大一番で今季初ゴール! 終始余裕ある戦いぶりで鹿島が今季2冠、クラブ11冠目を獲得!   (J's GOAL)



9冠から10冠までは、5年も要したのに、10冠から11冠はわずか1ヶ月。
ゲンキンなもので、優勝なれしてきたのか、はたまた徹夜の疲れからか、11冠では、リーグ優勝の時のような大感動は起こらず・・・贅沢な話ですね。

年が明けてから早々に風邪を引き、咳がひどくなり、4日になって悪寒がするので(発熱の予兆か!?)簡単にいきます。2日はダウン、3日に少しだけ持ち直していたのですが。。。


・久しぶりの篤人のゴールが嬉しかった。

・早々の先制点、その後追加点がなかなか奪えなかったものの、最近の鹿島は負ける気がせず安心して見れる。

・徹夜で早朝から並んだこともあり、眠気はないんですが、次第に襲ってくる空腹に厳しい寒さが体の中心まで差し込んでくる。鹿島は広島にやられなかったが、寒さに自分がやられてしまった。

・ロスタイムにヤナギゴールか!?と思ったら、ダニーロが決めた。
私も嬉しかったが、チームメイトからもそれが強く感じられた。
最後の最後で得点決めたよ。鹿島の2007年シーズンの最後のゴールだよ。

・選手退場後延々と続く「ヤナギコール」さすがに、ヤナギがサポーターのところへ姿を現した。でも、あれは決意は固いのではないか。





報道陣も多かった。今年はスポーツニュースでも鹿島を重視してくれるかな。


「優勝おめでとう」の文字は何度見てもいいものですね。
関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんばんは。

当日は前夜から寝ずに国立へ向かったので、ヘロヘロでしたが、結果を出してくれたのでいった甲斐がありました。

私も一瞬ヤナギが打つのかと思ったのですが、まさかダニーロへパスするとは!さすがサッカー選手、視野が広い。

最後の最後にゴールを決めるところなんて、何年か前にいたファビオ・ジュニオールを思い出しました。

>ジダニーロ
ですか(笑)。

どうやら、ダニーロ複数年契約だったらしいですね。観戦仲間から教えてもらいました。
ひどいことに、ダニーロおじさんと言ってましたが(苦笑)



私は・・・
私はテレビ観戦でした

現地お疲れ様です

やはりダニーロですね!

テレビでは柳沢がパス出した時、誰もいないように見えて、ヤナギこの馬鹿と思いましたがまさかあそこにジダニーロがいるとは!

多分2007年までは実はダメーロだったんです
2008年に中の人が変わってジダニーロになったんですよきっと!(笑)

しかしあれでダニーロ残留決定した見たいなので来シーズン期待ですね!