展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

【煽りV】 リアルファイトを彩る音楽と演出-其の二十- 石田vsメレンデス

category - 格闘技・プロレス
2008/ 01/ 11
                 
※リンク切れの際はご容赦願います。

■石田光洋 vs ギルバート・メレンデス 『365days』
(2007年12月31日 やれんのか!大晦日!2007 第4試合)



2007年最後の日に永い眠りから起きた石田クン。

石田クンのお母さんが、すっごくいいキャラしてて、和みます。

「次いつなの?」って言われる質問が、すごい辛くて・・・

石田クンのこの台詞で、次の試合が延々決まらない中、練習し続ける石田の姿と、お母さんやお父さんの笑顔をうまく差し込んで、彼の悲痛な叫びがズキンと胸に響きます。

けれども軽快な曲に乗せて、流れるように進むストーリー。くどいお涙頂戴だけに終わらない演出がまた憎い。

○使用曲 Keep on Tryin'' / Antoine Clamaran




※試聴はコチラ⇒Keep On Tryin' 試聴

煽り映像シリーズのサイトマップ
関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんにちは。

PRIDE系の煽りでやる家族モノは、しつこくなくさらっといくので気に入ってます。

だけど見たもののちゃーんと残っているところがすごい。
おはようございます!この煽りVも良いですね!音楽も良いです!石田のお母さんのキャラも良いです!親バカですよね!五味は、この煽りV見にくいかもですね笑。