展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

K-1 MAX 魔裟斗が優勝、フジテレビ「SRS」最終回を見た 動画追加

category - 格闘技・プロレス
2008/ 10/ 05
                 
■K-1 MAX 魔裟斗が優勝


昨日テレビをつけたらちょうど改名した小比類巻の試合やってて、別に改名しなくてもと思ってしまった。しかし、終わる間際にKOされるって・・・

だけど昨日のMAXは面白かった。

判定の微妙差がすっきりしない部分を残してくれてしまったが、ダウンを喫してしまった魔裟斗が倒しに行く姿はこちらまで熱くなってしまった。

佐藤嘉洋戦、アルトゥール・キシェンコ戦ともにダウンしてしまったあとにあそこまでアグレッシブにいくとは!

わかりづらい判定と解説のウザさに水を差されてしまった感もあるが、試合自体は非常に見ごたえがあるものであった。武道館もギッシリお客さんで埋まっていて熱気も感じられたし。

しかし、サワーvsキシェンコがダイジェスト扱いだったのは何故?
甲子園やるくらいならこっちを放送しろよってかんじ。


(2008年10月2日)



昨日の早朝に録画したものを見ました。
本当は見ながらブログでテキスト起こししようかと思ったのですが、他の用事が入ってしまい断念。
時間が経ったこともあり、既に詳しく書かれてるブログや掲示板等あるでしょうから簡単に見た感想を。


SRSファイナルということで、スタジオに豪華ゲストを呼んで、このゲスト陣がすごく華やかだったわけだが、各選手の紹介テロップで、五味隆典、吉田秀彦、藤田和之、ジョシュ・バーネットには、それぞれの名前の上に戦極+それぞれのニックネーム、宇野薫、山本”KID”徳郁、桜庭和志、田村潔司ではDREAMと、フジテレビなのにテレ東の戦極、TBSのDREAMとちゃんと戦極、DREAMの名前を出していたところが気持ちいい。


トークの内容も充実してたし、選手たちもリラックスしてそれぞれの個性が引き出せていた内容だった。だからこそ、こちらもただの競技としてだけではなく、それ以上にいろんな思いを胸に試合を見ることが出来た。


テーマの中では第二試合(出演者は桜庭、吉田、武蔵、佐藤ルミナ)の「引退を考えるかどうか」と、田村、藤田が加わってからの「格闘技人生のターニングバウト」と、田村×桜庭の夢の対戦が面白かった。これも招く側の選手それぞれへのコメントの引き出し方がうまいんだな。


引退後の話だが、吉田はお父さんにコンビニをやらせているので引退したらレジ打ってますよと言ってたが、その前に道場もってんじゃん(笑)。

また、KIDが飼っている鷹の話もすごい。
カラスと喧嘩するらしい。また、ジョシュとKIDが英語で会話してるシーンも少しあったり。



格闘技をただコンテンツのひとつとして扱うのでなく、そこにかかわってる人たちが本当に格闘技を愛しているんだなと改めて感じた。


過去の試合の映像は一切なくスタジオトークのみでしたが、充分満足できる番組だった。


こういう番組が終わってしまうのは本当に残念。



関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント
        

こんばんは。

SRSはキッドや宇野、五味が出た前半より後半(動画の部分)の方が面白かったですよ。

今年は桜庭vs田村は実現するんでしょうか。
サクの腕のギプスが気になりますが・・・

榊原さんの遺言ですしねぇ。
こんばんは!動画みさせて頂きました。ありがとうございます!SRS最終回は興味深い絡みだらけですね。やはり桜庭と田村の絡みは異質というか特別な何かを感じました。年末に期待したいです!
おはようございます。

SRSは放送されている地域とそうでない地域があるんですね。
最終回なのでてっきり見てる方が多いかと思い、かなり端折った記事にしてしまいました・・・

桜庭はギプスをしてたので大晦日は間に合うんですかね?出るなら田村戦期待したいです。

こんばんは!これ自分の地域で放送なかったので気になってました。田村と桜庭の絡みのみ動画みました。浅草キッドの引き出しが上手かったですね。他のところも、かなり面白そうな感じですねえ!桜庭vs田村に期待したいです!