A D M I N
topimage

2017-09

最新記事一覧  

「未亡人殺し」 (1986年) 殺しシリーズ(相田博士)5  - 2008.10.25 Sat

考古学者の相田古志郎と相棒の須田警部補が活躍する
「殺しシリーズ」の5作目。


すでに原作が底をつき、オリジナル2作目ですが
こちらはロイ・ウインザー原作のドラマ化の時と
雰囲気が似ているものが感じられオリジナルの中では
そのあたりがいいなと思った作品です。


話としてはとくに面白さは感じなかったので簡単に。




●「未亡人殺し・妖しく燃える湘南夫人の完全犯罪」  1986年10月25日
脚本: 新藤兼人
音楽: 津島利章
監督: 斎藤武市
制作: 近代映画協会
出演: 愛川欽也、黒沢年男、結城しのぶ、畑中葉子、
乙羽信子、荒井注、藤堂新二、川上麻衣子ほか



成城に住む資産家の沢田(佐原健二)が別荘のプールで死体となって発見された。
季節は寒く、なぜ裸でプールに入ったのか疑問が持たれた。
当初自殺とみられていたが、死因は心臓まひで微量の媚薬が検出された。
沢田には若い後妻の富枝(結城しのぶ)がいて、媚薬は年齢差がある二人の
夜の行為で使用されていた可能性も考えられた。




事件の知らせを聞き、生前の沢田を知っている署長(荒井注)と
須田警部補(黒沢年男)が現場へ駆けつけた。

未亡人殺し

そこへ釣りに来ていた相田古志郎(愛川欽也)も来て須田と再会を果たす。




富枝は夫が死んでいたにもかかわらず淡々としていて不自然だった。
沢田には先妻との間に長男のヒデオ(藤堂新二)と次男のタミオ(伊丹幸雄)がいて
ヒデオは既に結婚しており、絵描きのタミオはこのとき別荘に泊まっていた。
他には通いの手伝い吉田春美(乙羽信子)がいるだけだった。




須田たちはさっそく富枝に事情を聞くことになった。

相田はひとめ富枝を見たときからある人物に似ていることが気になり
二人だけになったときにそのことをそっと確かめた。
やはり昔渋谷の豆田横丁のスタンドバー「青い鳥」で働いていたトミコだった。
富枝は相田に久しぶりねというが、懐かしがる相田に
10年も前に捨てた過去に触らないでと一線をひいてきた。


沢田は他殺の疑いが濃厚になっていて、年齢差のある資産家の
後妻に収まっていた富枝は疑わしかった。
沢田と富枝は前妻が生きている時から関係があり
亡くなるとすぐに後妻に収まっていた。


沢田の妻の兄(梅津栄)は売れない小説家で今は遊んでいて
沢田から年に2回100万円ずつせびっていたとヒデオの証言から明らかになった。
前妻は富枝とのことを苦にして死んでいて、そのころは三田の高級マンションに囲われていた。
昔の富枝を知っている相田は富枝の肩を持つが・・・。




未亡人殺し

旧交をあたためながらも事件に首を突っ込んでくる相田を署長はうざがって牽制する。
いつもながらの飲み屋での情報交換。
今回は店主(殿山泰司)が妻とやっている「だぼはぜ」という店で
そこの娘のおたきさん(畑中葉子)が須田といい仲だ。


その後、ヒデオが沢田と同じように裸で崖から海へ飛び込んで死んだ。
妻が富枝のところへ乗り込んでくる。


タミオのところへもヤザワ トキコ(川上麻衣子)という女が会いに来て
その後、プールで裸で死んでいた。



未亡人殺し

相田は手伝いの春美に目をつけて、彼女のアパートへ入り
部屋に催眠術や薬草の本などが沢山あるのを確認した。


その後、相田は別荘で春美が作った飲み物を飲むと
ふわふわと浮つくような気持になり富枝に案内されるがままに
彼女の部屋へ行きベッドの上で抱き合ったが・・・。


翌朝、危うく死ぬところだった相田をおたきさんが見つけて一命をとりとめた。


相田と須田たちは、別荘で事件を解明する。

戸籍謄本を見せ、手伝いの吉田春美はもと倉橋春美で富枝という娘がいたが
男と一緒に香港へ逃げてしまい除籍されていた。
その間、富枝は沢田と深い関係になり妊娠してしまったが沢田に捨てられた。
その時受け取った手切れ金と一緒に生まれたばかりの女の子を
ヤザワ シゲト(草薙幸二郎)に里子にだしていた。
タミオを愛していて富枝に敵意むき出しだったトキコは富枝の娘だった。


春美は香港へ一緒に逃げた男が麻薬取引で殺され、媚薬を手に入れて帰国した。
そして青い鳥で働いていた富枝と再会した。
富枝は青い鳥を辞めた後は銀座の高級サロンで働いていて
そこで沢田と再会し関係が復活していた。

ふたりは沢田への復讐を企てた。


沢田たちは、春美が香港から持ち帰った媚薬をごくわずか飲ませ
夢見心地で富枝の部屋へ行く。
体の中がホカホカしていて不思議に寒さを感じなく
冷たい水の中に入っていきたい衝動に駆られ
自ら服を脱いで水の中へ飛び込んで死んでしまう。



未亡人殺し

タミオの恋敵と思っていた富枝が実母と知ったトキコだが
タミオの命を奪ったことが許せなくてそばにあったナイフで刺殺してしまう。

春美は沢田一家の復讐のために媚薬を使い自分で死んでもらい
おまけに財産が手に入れば親子三人で暮らせると思っていたのだ。



/////////////////////////////////////////////////////////////




未亡人殺し 新藤兼人

脚本はロイ・ウインザー原作の映像化の時から引き続き新藤兼人が担当。
3作目の「女優殺し」につづいて妻の乙羽信子が出演している。


乙羽は夫と娘を捨てて他の男と香港へ駆け落ちし
男が殺されると帰国して娘に会いに行くという女の役。


未亡人殺し

回想シーンで帰国後娘が働いていたバーへ顔を出した時のもの。
厚化粧と派手な服がとてもういてます(笑)。



さて、今回相田と富枝が旧知の仲で、心を通わせていた関係だったこともあり
回想する場面でキスシーンや、終盤媚薬を飲まされてベッドインするシーンがあります。


未亡人殺し


特にキスシーンはいたるところで登場し、ちょっとうざくもあった。


これは相田古志郎演じる愛川欽也が、冗談まじりでしょうけど
「どうして俺の役は美女にモテないのかなぁ。
二枚目とは思ってないけどさ。」と不満を漏らしていたらしい。


この時すでにシリーズは人気があった。
あるロケで愛川欽也が斎藤武市監督らに
「濡れ場も考えてよ」と冗談交じりに話したのがきっかけで
今回のラブシーンが実現したというわけだ。


台本を見た愛川は大張り切りで撮影に入ったが
その後は、夜の海に裸で入るというシーンだった。
水の冷たさが身に染みたかすっかりと頭を冷やしたようで
「やっぱりこの方が相田古志郎らしいや。」ということに落ち着いたようです。




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

川田がGP制覇 ハッスル栃木大会 «  | BLOG TOP |  » 神興行認定か!?プロレスエキスポ東スポでガラガラ観客600人

お気に入り

カテゴリ

鹿島アントラーズ (274)
日本代表・サッカー (42)
雑記 (69)
ライフスタイル (661)
土曜ワイド劇場 (125)
昭和のテレビドラマ (21)
昭和の日本映画 (18)
映画(洋画) (20)
美術・展覧会レポート (59)
音楽・ライブレポート (17)
グルメ (184)
格闘技・プロレス (445)
ご案内 (2)

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

「私は殺される」 (1987年) 探偵神津恭介の殺人推理第6弾 Sep 26, 2017
「変装探偵Ⅱ殺人鬼の赤い靴が歩く」 (1982年)  変装探偵シリーズ第2弾 Sep 25, 2017
2017リーグ 第27節 ガンバ大阪戦 Sep 25, 2017
「女弁護士朝吹里矢子・レイプされた恋人」 (1982年)  夏樹静子 『親告罪の謎』 Sep 24, 2017
美女シリーズ9 赤いさそりの美女・江戸川乱歩の「妖虫」 (1979年) Sep 23, 2017
「じゅく年夫婦探偵・新婚旅行は殺人旅行」 (1982年) フルムーン探偵シリーズ第1弾 Sep 22, 2017
「35年目の亡霊・学童疎開殺人事件」(1980年)  斎藤栄 『運命の死角』 Sep 20, 2017
「悪魔を見た家族・運命の糸にあやつられる妻」 (1981年)  斎藤栄 『悪魔を見た家族』 Sep 19, 2017
「変装探偵!殺人鬼はバラが好き」 (1981年)  変装探偵シリーズ第1弾 Sep 18, 2017
2017リーグ 第26節 アルビレックス新潟戦、天皇杯浦和戦、 Sep 18, 2017

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる