A D M I N
topimage

2017-10

最新記事一覧  

川崎フロンターレ戦 - 2005.09.12 Mon

川崎フロンターレ 2-1 鹿島アントラーズ
【得点者】
22分 我那覇和樹、30分 マルクス(川崎F)、75分 鈴木隆行(鹿島)

昨日は朝から軽い頭痛で夕方近くに自宅を出ました。家を出る前に薬を飲んだから試合中は気にならなかったけど、負け試合終わって帰宅後また頭痛が・・・
帰ったら「自民圧勝」だった。
衆院選の特番見るつもりが、食事と風呂がやっとで、髪の毛もかわかさずそのまま寝てしまった

雷と激しい雨が一休みした頃に自宅を後にしたのだが、初めての等々力。川崎との試合はカシスタ以外は国立でしかみたことがない。行く前にネットで川崎のオフィシャルで場所を確認。とりあえず武蔵中原まで行き、歩いていくことにする。競技場の近くには2軒のコンビにもあるみたいだ。ここで飲み物と食事を買えばいい

中原の駅に着きsuicaの残高を確認したことにより、気がついてみると人が少なくなってるとりあえず適当な出口へ出てみる。青も赤もいない(汗)
しばらくすると川崎のレプリカ着た人を発見。適当な距離を保ちつつ後をついて行く事に。
少し歩いた頃その人が突然ある弁当屋の前で止まるではないか!弁当を買うのかと思ったら電話がかかってきたみたい。しゃーない前を歩いてる人の中からサッカー場へ行きそうな人を見つける。ひとりサッカーヲタの匂いを感じさせる人がいて、多分この人はサッカー観戦しに中原まで来たのだろうと勝手に解釈し、今度はこの人のあとについてく事にする。ただこの人足が遅くて、しかも途中でこんなん見つけて

20051018223952.jpg

こんな自動販売機初めて見ました

写真撮ってると危うく見失いそうに。そこで歩く速度を少し速めたら今度は追い越してしまったよん。しかも目の前は二股の道。返す相手もいないのにメールをする振りをして時間を稼ぐ。追い越してくれたので再びついてくと、競技場が近くなったらしく人が多くなってきて、ここから勝手知ったる道のごとく人々を追い越し競技場へ。しかしコンビニが見あたらん。角のタバコ屋風の横の自販機で飲み物だけ購入。レトロなお店だった。写メの自販機といいこの店といい、前日の夜BSで見た寅さんの舞台となった風景を思い出してしまった。


20051018224233.jpg

アウェーの入場者の列がすごかったので、すこしボーっとしてから会場入り。直後選手バスが来た。ソガやナラを確認。
バスから選手が続々と降りてきた。(当たり前だが)
会場ではチーズドックを食べました。結構並んでて買うまでに大分時間を要した。

20051018224321.jpg

初めての等々力陸上競技場。
なんかコンクリートの階段みたいのがベンチ(?)で柏の葉みたい。臨海にもスタンドとかの雰囲気が似てる。
肝心の試合だが、まずアウグスト→我那覇で失点。更にはナラがファールを与えてしまい、この角度のないところからマルクスのFKが見事に決まり前半であっさり2失点。
守備の修正は全くされている気配がなく、そして逆に得点の気配もない。ないないずくしで脱力感だけが。

前日に書いたチームとしてどういう風に守るのか。注目してみてたがよくわからなかった。後半かな、ボールホルダーを囲んで取った守備は確認できたが。なんかプレス緩いし、ちゃんとチーム間で話し合いをしてるんだろうか。とにかくあっさりサイド破られるのはやめて欲しい。ファールが多いのは、遅れて守備するからってのもあると思う。ヤバイエリアに相手を進入させない守備はできないのだろうか。

昨日は隆行(?)が今季3点目をあげたが、試合を通じて隆行が良かったかと言われれば決してそうじゃないところが、隆行が隆行である所以だなぁと思うよ。
昨日野沢との交代でアレックスが下がったのって何でだろう。その前に倒れてた事と関係あるのだろうか。最後のほうでようやっと鹿島のリズムになったんだけどあそこで加点できなかったのがなんとも痛い。前半にも2度ほどゴール前の混戦があったがゴールを割ることができなかったし{ごめんなさい}エンジンかかるの遅すぎだよ。なんか去年の戦い方を思い出してしまった。今年始めのあの調子のよさはどこへやら、満男がマークされるとこんな展開になるんだよな。しかし昨日途中出場した増田は良かった。なんか必死にボールを追ってる姿をみただけで嬉しくなる展開だったから。

今日のスポーツ新聞を読むと、セレーゾがスタメンをいじってくる可能性もありそうだな。もう昨日の試合見て、このまんまじゃダメだと改めて思った。最後は岩政まで前線に上げてやってたんだけど、きれいに試合を運ぼうとしすぎ。神戸戦もどうなるんでしょうね。1位との勝ち点差が4まで開いちゃいましたよ。

20051018224353.jpg

帰りに再びあの自販機前を通ったが、なんでも試合の日だけ安くなるとの噂。真偽はしらんが、1本120円の缶ジュースが70円とか80円てのはありがたいね。今度行く機会があったら、ここで買ってみるか。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://loveantlers.blog31.fc2.com/tb.php/90-cd4420cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「女性専用車」 «  | BLOG TOP |  » 「年上の女・禁じられた恋の炎」(1977年) 有馬頼義『葉山一色海岸』

お気に入り

カテゴリ

鹿島アントラーズ (263)
日本代表・サッカー (41)
雑記 (69)
ライフスタイル (678)
土曜ワイド劇場 (142)
昭和のテレビドラマ (21)
昭和の日本映画 (19)
映画(洋画) (20)
美術・展覧会レポート (60)
音楽・ライブレポート (17)
グルメ (186)
格闘技・プロレス (439)
ご案内 (2)

映画館で見た映画

ライブレポート

タグクラウド


最新記事

「十和田湖畔偽りの花嫁」 (1995年) Oct 18, 2017
「無人霊柩車」 (1998年) Oct 17, 2017
「終着駅(ターミナル)殺人事件」  (1981年)  西村京太郎のトラベルミステリー第1作 Oct 17, 2017
サイゼリアの新メニュー・ノッチョーラがメリンガータに代わって登場! Oct 14, 2017
「密室から消えた美女」 (1992年) 探偵神津恭介の殺人推理第11弾 Oct 13, 2017
「探偵事務所・7つの予告殺人プログラム!」 (1995年) シリーズ第2弾 Oct 12, 2017
「華麗な殺しの三重奏・決闘の女」(1980年) カトリーヌ・アルレー 『泣くなメルフィー』 Oct 11, 2017
「松本清張の三峡の章・みちのく偽装心中」  (1981年) Oct 10, 2017
「白魔の歌」 (1990年) 探偵神津恭介の殺人推理第10弾 Oct 09, 2017
「東郷青児展-抒情と美のひみつ-」@損保ジャパン日本興亜美術館 Oct 08, 2017

管理人用リンク

他はリンク欄にまとめました

公式サイト

DREAM/ 新日本プロレス/ 鹿島アントラーズ/

国内WEBサイト

スポナビ/ GBR/ デイリー/ J’s GOAL/

海外WEBサイト

SHERDOG/ MMA NEWS/ MMA WEEKLY/ MMA-Core.com/

ランキングからブログを探す

人気blogランキング
鹿島アントラーズ

サイトマップ

カテゴリー別サイトマップへ

当ブログの人気ページ

ブログパーツ

最近のコメント

スポンサードリンク

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  01  12  09  08  12  02  01  12  11  10  01  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

リンク


Powered by SEO Stats

RSSフィード

QRコード

QRコード

LINKS

このブログをリンクに追加する

  • 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO
  • 日刊H.T
  • 『誇り』を継ぐもの
  • Jリーグ(J1&J2)サッカーリンク集
  • スポトラ<スポーツトラックバックセンター>
  • PLAYERS.TV
  • My Sweet Hearts(旧ブログ)
  • 管理者ページ