Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2009-01-17 (Sat)

「松本清張の小さな旅館」 (1981年)

財産目当てで結婚した婿に殺意を抱いた男は
完全犯罪の計画を企てる。


●「松本清張の小さな旅館」  1981年1月17日
原作: 松本清張  『小さな旅館』  
脚本: 猪又憲吾
音楽: 菅野光亮
監督: 斎藤武市
制作: 東映
出演: 坂口良子、田村高広、森田健作、目黒祐樹、
吉行和子、山田吾一、戸浦六宏、西尾三枝子ほか





書道研究家で資産家としても知られる森田修平(田村高広)は
妻に先立たれて一人娘の敦子(坂口良子)を男で一つで育て上げた。



敦子は三年前に修平が探してきた相手と結婚した。
夫の順治(目黒祐樹)は一流商社のサラリーマンで
二人の間には一歳になる息子がいた。


ところが、順治は子供が出来ると露骨に財産が目当てで
結婚したという本性を現してきた。
敦子にも乱暴をはたらく順治に、修平は殺意をつのらせていく。


修平は順治殺害の完全犯罪を計画する。



応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント