2009/05/26
展覧会レポート昭和のドラマ昔の土曜ワイド劇場懐かし邦画

Post

        

「女の銃・父を狂わす継母が憎い!」 (1984年)  夏樹静子 『女の銃』 

category - 土曜ワイド劇場
2009/ 05/ 26
                 
1980年に「悪女の仮面で」姉妹を演じた酒井和歌子と
浅野温子が夏樹静子原作の「女の銃」で再び共演。
今度は後妻と先妻の娘という設定です。




●「女の銃・父を狂わす継母が憎い!」  1984年5月26日
原作: 夏樹静子    『女の銃
脚本: 安倍徹郎
音楽: 田辺信一
監督: 渡辺祐介
制作: 国際放映
出演: 酒井和歌子、浅野温子、岡田英次、
奥田瑛二、森本レオ、新井康弘、鈴木瑞穂ほか




女の銃 酒井和歌子 浅野温子



瞳(浅野温子)の父英信(岡田英次)が
後妻の奈美子(酒井和歌子)に暴力を振るうようになった。

仲睦まじかった二人が変わっていったのは、
三年前に起きた強盗事件の夜からだった。

その夜、豊永(奥田瑛二)という音楽家が英信の家に強盗に押し入った。
英信は銃で豊永に傷を負わせ、警察に突き出した。


父たちの関係に心を痛めた瞳は、その夜いったい何があったのか
奈美子の過去を洗い始めた。









重村瞳は幼い頃に母を亡くして、会社専務の父英信と後妻の奈美子と
3人で名古屋に暮らしている。
社長は英信の叔父がつとめているが、高齢なので英信が継ぐのは時間の問題だ。
他にも政治家の後援会や団体役員も務めているので、
血筋の良い名士としてしられている。


英信は妻が亡くなった二年後、八歳年下の奈美子と再婚した。
奈美子は英信がひいきにしていたメンバーズクラブのピアニストだった。
音大を卒業後両親が亡くなり、会社員と結婚したが三年足らずで離婚して
ピアノで生計を立てていたところで、互いに再婚同士だった。

奈美子は大柄でプロポーションがよく、バタ臭い容貌をしていて
瞳はほのかな憧れを感じていた。
英信もそんな奈美子を自慢していたようで、パーティーに同伴して
出席する機会が以前よりも多くなった。



そんな英信が三年ほど前から、奈美子に暴力を振るうようになった。
きっかけは、六月初旬の蒸し暑い夜、強盗が家に入ったことからだった。
三人の寝室は二階で、その夜、廊下で奈美子の
「あなた、気を付けて、銃を・・・」という叫び声だった。
その後階下で銃声が鳴り響き、奈美子の悲鳴と夫婦の会話が聞こえてきた。

瞳が下へ降りてみると、リビングのソファに見知らぬ男が足を撃たれてうずくまっていた。
男の前には、銃口を向けて立っていた英信が見えた。


侵入者は豊永という26歳の会社員で、サラ金の返済に追われてきて
金のありそうな家を選んで強盗にはいったらしい。
男は逮捕されて刑務所へ入れられた。


英信は奈美子が銃をと言ったので、猟銃免許を取得していた英信は
銃をとると下へ降りていき、相手が包丁を持って襲ってきたので
とっさに相手の足に向けて発表したので正当防衛が認められた。


仮出獄した豊永が、名城公園で刺殺死体となって発見された。
目撃者の話では、グレーのようなレインコートと、黒っぽいズボンをはいた
中肉中背の男が逃げ出していったということだった。
豊永は殺される前近くの喫茶店にいたが、
山下という男から呼び出し電話があったことがわかった。


豊永が殺された翌日、瞳は思いもかけないところで父をみかけた。
吉川法律事務所の前で、社員の離婚の相談だといっていた。
吉川弁護士は、豊永の担当だった。
瞳は奈津子とも一昨年偶然町でみかけたことを思い出した。
名古屋の病院へ行くといいながら、静岡行きの切符を買っていて
瞳は声をかけずにそのまま帰ってきてしまった。


豊永は静岡刑務所に服役していた。
警察は面会者の中に結婚していた姉の名前を見つけたが
それは別人だったことがわかる。
さらに実家を訪ねていき豊永の上着の中から
たきもと荘という旅館のマッチを見つけいってみた。

最近ここを訪れていたようで、女性の声で偽名で部屋を予約していて
女性客の後に豊永がやってきたが泊まらずに出て行った。
仲居の話では、その女性のことで興信所の男がやってきており
奈美子のことを調べていたらしい。


強盗事件後に始まった英信の奈美子への激しい暴力と、豊永の刺殺事件。
やはりあの強盗事件は、偶然重村宅を襲ったものではなかったのか---。




これは見たことがあるかないかを覚えていないドラマ。
いずれにしてもキャスティングが魅力的なので、再放送してほしいです。

原作は夏樹静子の短編小説。
それゆえ、し奈美子の心理描写がイマイチ物足りない。
両親を早く無くし、短い結婚生活を送っていた女が
どういう気持ちから重村の後妻になったのか
その後の生活でどんな気持ちの変化があったのか。



ドラマではその辺りがもっと細かく描かれているのかどうかが気になります。




関連記事
スポンサーサイト
                         
        

スポンサードリンク

                         

コメント

非公開コメント