Samurai Spirit ※画像転載禁止 

ブログの文章および画像の転載複写はご遠慮下さい
2009-08-17 (Mon)

「京都妖怪地図・鳥辺山に住む八百歳の女子大生」 (1985年) 三ツ矢歌子版

土曜ワイド劇場の「京都妖怪地図」シリーズ第3弾!


●「京都妖怪地図・鳥辺山に住む八百歳の女子大生」  1985年8月17日
脚本: 保利吉紀
音楽: 東京バックグラウンドミュージック
監督: 田中徳三
制作協力: 京都映画株式会社
制作: 松竹
出演: 三ツ矢歌子、神山繁、児島美ゆき、月亭八方、
藤岡重慶、遠藤太津朗、斎藤林子ほか




東山女子大学で、歴史学助教授の佐竹まつ子(三ツ矢歌子)は、
京都の塚から古い人骨を発掘した。


19850817_2new.jpg

【転載防止のために全ての画像に署名を入れて再掲載】


まつ子はその骨が、八百年前の後鳥羽上皇に仕えていた
女官の松虫か鈴虫のものという仮説を立てた。
その人骨を壺に入れて大切に持ち歩くようになる。

まつ子は独身で一人暮らしだった。
研究一筋で生きてきて、浮いた噂もなかった。

帰宅したまつ子は和室に飾ってある観音様を前にして
自慰行為にふけっていた。

チャイムが鳴ったので出てみると、
そこには新しく教え子になった古河すず子(斎藤林子)がいた。
ワイングラスを傾けながら松虫、鈴虫の話しをするふたり。


まつ子には次期教授の椅子を狙うライバルの
香取なおみ(児島美ゆき)がいて、
週刊誌記者の梶岡(月亭八方)を抱きこんで
なんとかまつ子を蹴落としてやろうとたくらんでいる。




19850817_3new.jpg



(現在元記事の一部のみ公開しています)




京都妖怪地図 コレクターズDVD



京都妖怪地図シリーズ 記事一覧


1. 「京都妖怪地図・嵯峨野に生きる900歳の新妻」

2. 「京都妖怪地図・きらら坂に住む400歳の氷女」

3. 「京都妖怪地図・鳥辺山に住む八百歳の女子大生」

4. 「京都妖怪地図・河原町に棲む四百歳の不倫女医」

5. 「京都妖怪地図・嵯峨野に生きた900歳の美人能面師」

6. 「京都妖怪地図・時空を超えて時代祭に甦る愛の伝説!1200歳の美女vs霊感デカ」







応援よろしくお願いいたします⇒にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

鹿島アントラーズランキング


スポンサードリンク

Comments







非公開コメント